節約生活で年間164万円貯めた都内賃貸ひとり暮らしOLの家計簿・資産・給与明細公開ブログ

46歳独身 都内賃貸一人暮らしOLの2020年3月末の資産をまとめました。
比較対象として過去2ヶ月分も載せています。

20200403_photo_1

20200403_photo_2

先月末の資産から293,077円減りました。


収支との比較

2月末と比べてリスク資産のiDeCoがー38,768、積立投信がー316,652円=合計ー355,420円。
(今月末残高から先月末残高と今月積立額を引いた計算です)

ひとつ前の記事の2月の収支は+62,343円。
そこからリスク資産が減った分ー355,420円を引くとー293,077円。
純資産の増減値と一致します。


3月末の3資産内訳

生活防衛資金(目安200万円)=1,998,917円
生活資金(目安30〜50万円)=474,512円
余裕資金(老後まで使わないお金)=3,468,485円

生活資金から負債(カード引き落とし額=137,952円)を引いた実質生活資金は336,560円です。


コロナの影響でリスク資産暴落中!

3月は家計簿(収支)的には62,343円の黒字だったのですがコロナウイルスの影響で全世界の経済状況が悪化し、先月に引き続きリスク資産が大幅に目減りし、先月に比べて金融資産が293,077円減りました。

…が、わたしはリスク資産は老後(15年後)まで全く手を付ける予定のない余裕資金で運用していて、余裕資金は『お金』ではない『自分の手を離れた遠くのモノ』という感覚。

かつ、保守的なインデックスファンドで地味な運用をしている事もあり、

「なんだか今はかなり減ってるけど、15年後までにはそのうち盛り返すんじゃないかなー」

と気楽に考えていて、危機感を感じていません。


「未曾有の経済危機!!」と恐怖に駆られて手持ちの投信を今すぐ売却したところで315,960円の損失。




iDeCoは60歳になる14年後まで売却できないし、今さら無リスクの定期預金などの商品にしたところで88,663円の損失。




どうせ損するんだったらジタバタせずにドーンと構えて世界経済の波を受け止めてやるわー。
というスタンスは危機感がなさすぎるのでしょうか。

自分で積み立てているお金のはずなのに手を離れた途端に『お金じゃない何かのモノ』になってるという感覚は、もしかしたら危険な感覚なのかもしれませんね😓

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

46歳独身 都内賃貸一人暮らしOLの3月の家計簿を公開します。
家計簿は日々こまめにスマホアプリのZaimに入力しているものを月末にパソコンの集計ソフトに転記してまとめています。

2020年3月 収支

※比較対象として過去3ヶ月分も載せています。

20200402_photo_1

20200402_photo_2


支出

支出合計 199,293円。

固定費

■家賃 59,330円 
■電気 4,105円 
■ガス 1,749円
■水道 2,934円(2ヶ月に一度)

■通信 6,666円 
・mineo 2,037円
・au 876円 
・WiMAX 3,753円
auは故郷に住む母親のガラケー。わたし名義で契約したものを母に持たせています。 

流動費

■食費 33,855円
・食料品 28,987円
・外食 1,394円
・酒 3,474円
好きな事(スパ銭通い、ライブ参戦)が出来ないストレスで飲酒量が増えてきました…。

■日用品 5,276円
・消耗品 4,843円
・雑貨 313円
・その他 120円
消耗品は風呂マット、シャンプー、生理用品など。

■交通 1,251円
suicaチャージ等。用途はバス代、電車代、自転車の駐輪場代。

■交際費 9,269円
飲み会1回、ランチ1回、帰省時のお土産代。

■趣味娯楽 4,471円
ネットサービス(Netflix、クラウド利用料)と本14冊。
14冊のうち12冊はBOOK OFFで1冊110円で購入。

■美容衣服 7,600円
美容院6,500円(カットのみ)、靴下3足1,100円。

■医療健康 5,800円
・病院2回(歯科検診、乳腺科定期検診)、サウナ1回、快眠目的アプリ。


特別費

■大型出費 56,987円
・帰省の高速バス代 4,500円
・母へお小遣い 50,000円
・ワイヤレスイヤホン 2,487円

収入

収入合計261,636円。

■給与所得 226,993円

■立替金等戻入 4,670円
公演中止のチケット返金分

■その他 29,973円
・ブログ広告収入 14,355円
・ポイント還元 1,688円
・預金利息 3,930円
・その他 10,000円

収入ー支出 

プラス 62,343円
帰省関連で出費が嵩んだものの、6万円以上のプラスでした。

年間収支累計


20200402_photo_3

今年も150万円の貯金を目指したいです。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

3月の副収入をまとめました。

20200401_photo_1


3月の副収入は29,973円。

ブログ広告収入の14,355円は2月分。今までで一番多い収入になりました。嬉しいです。
これからも地道に記事の更新を頑張ります!

メルカリは売る物がほぼ無くなったので休止中。

ポイント等還元はPayPayの還元とクレカ払いのキャッシュレス還元。

預金利息は社内預金に付いた利息です。社内預金は常に200万円をキープするようにしていて、半年に一度0.5%の利息がつきます。

その他の10,000円は帰省の際に父から貰ったお小遣い。
受け取りを拒否すると父の威厳を傷つけてしまうので受け取りました。
(その代わりと言っては何ですが、帰省の際は毎回父には内緒で母にこっそりお小遣いをあげています)


以上、2020年3月の副収入の内訳でした。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

↑このページのトップヘ