節約生活で年間164万円貯めた都内賃貸ひとり暮らしOLの家計簿・資産・給与明細公開ブログ

2020年1月 収支

1月の家計簿を締めました。比較対象として過去3ヶ月分も載せています。
家計簿は日々こまめにスマホアプリのZaimに入力しているものを月末にパソコンの集計ソフトに転記してまとめています。

20200203_photo_1

20200203_photo_2


支出

支出合計 191,800円。

固定費

■家賃 59,330円 
■電気 4,690円 
■ガス 2,460円
■水道 2,934円

■通信 6,977円 
・mineo 1,776円
・au 1,437円 
・WiMAX 3,753円
・切手 11円
auは故郷に住む母親のガラケー。わたし名義で契約したものを母に持たせています。 

流動費

■食費 31,174円
・食料品 29,025円
・外食 2,149円
・酒 0円
自炊する気力が起きず、コンビニ食やスーパーの惣菜弁当頼りな1月でした。

■日用品 5,608円
・消耗品 4,672円
・雑貨 916円
・その他 20円
消耗品は2年使ってボロボロになった洗濯機カバーの買い替え(1,350円)が大きかったです。
雑貨はメルカリ用梱包資材など。

■交通 4,120円
suicaチャージ。用途はバス代、電車代、自転車の駐輪場代。

■交際費 9,316円
飲み会2回、年賀状じまいの挨拶用お菓子とハガキ&プリント代。

■趣味娯楽 31,074円
ライブチケット4枚、小説3冊、クラウド利用料。
小説はBOOK OFFで100円のを3冊。

■美容衣服 23,407円
・洋服 13,527円
・下着 3,480円
・美容院 6,400円
服はGAPジーンズ、無印良品セーター、ユニクロカシミアセーター。3着とも30〜50%OFF。
下着は無印良品のカップ付きキャミ2枚とババシャツ1枚。
美容院はカットのみ。

■医療健康 8,730円
・病院3回(貧血治療、歯科定期検診、歯石取り)
・スパ銭2回。

■その他 1,980円
仕事関係。


特別費

今月は無しでした。


収入

収入合計271,783円。

■給与所得 227,255円

■その他 44,528円
・メルカリ 28,435円
・ブログ広告収入 9,442円
・ポイント還元 6,646円
・預金利息 5円


収入ー支出 

プラス 79,983円
本業の給料以外にメルカリの売り上げが約3万円あったので大幅なプラスでした。


年間収支累計

20200203_photo_3

今年も150万円の貯金を目指したいです。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

1月の副収入をまとめました。
20200202_photo_1
44,528円。内訳はダントツでメルカリの28,435円が1位でした。

去年の12月に「メルカリの売り上げだけでAirPods Proを買うぞ!」と意気込んだ事でスイッチが入り、1月も引き続きメルカリを使って断捨離祭りを開催していました。


メルカリで売ったモノはこちら。

20200202_photo_2

DVDです。

DVDは過去に何回かに渡って駿河屋へ送った事があるのですが、その時に手放さなかった方のDVDを今回メルカリで売却しました。

というのも、1年前に駿河屋へいろいろ送った際に「こっちのDVDはもう一度見てから手放すかどうか決めよう」と思って保留・保管しておいたのに、結局その後1年間それらのDVDを一度も見直さなかったからです。

わたしの持っているライブDVDや舞台のDVDはノーカット編集で2枚セットな物が多く、それに加えて特典映像が付いてたり、キャストの副音声も付いてたり…と盛りだくさんで、入手して最初に再生する時はとても嬉しいし楽しいのですが、1本見るのにゆうに3時間は消費するのです。

「見直してから手放すかどうか考えよう」

そんな3時間もののDVDが20セット近く。つまりその作業のために60時間は費やさなくてはならない。

この1年間、時間がある暇な時はいくらでもあったのに、3時間フルじゃなくても1時間ずつでも見れば良かったのに、結局一度もそれをしなかった。


もう手放すしかないんじゃない?と諦めがつきました。


手に取っても内容がふんわりとしか思い出せないDVDは即出品。
これは惜しいと思うDVDは食事中や風呂上がりに髪を乾かしながら流し見したり、出品して購入されてから慌てて再生して梱包したのもあります。


今回売ったDVDは1,000円〜4,500円で出品して(元の価格は4,000円〜8,000円)、ありがたいことに出品した7セット全て売れました。


残りの13セットはまだ手放すのが惜しいモノが半分。

かと言って今見直す気があるのかといわれたら、見ると楽しかった日々のことを思い出して辛くなるから今は見れない心境のモノ。

カレン的にはそういうのは手放さなくちゃいけないんだけど、難しいです。


カレン・キングストン「ガラクタ捨てれば自分が見える」
115ページより抜粋。
「私が知り合ったある女性は、引き出し何段分も古いクリスマス・カードと誕生日カードでいっぱいになっていて、これらには思い出があるからとても捨てることは出来ないと思い込んでいました。
ですが彼女がそれを手に取って読み始めると、彼女は幸福だった日々を思い出してどんどん悲しくなっていきました。
これらを処分すると決意した彼女は、人生を新たに立てなおす決心をしました。」

新 ガラクタ捨てれば自分が見える (小学館文庫) [ カレン・キングストン ]
新 ガラクタ捨てれば自分が見える (小学館文庫) [ カレン・キングストン ]

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

わたしの買う服は白・黒・灰色・ベージュに偏っています。

理由はいろいろあって、
・印象的な色の服だと何年も同じ服を着ているのがバレてしまう
・モノトーンの方が着回しが効くので少ない服で節約できそう
・色味のある服を組み合わせるのが面倒くさい
・そもそも服の流行に疎いので定番服を地味に長く着続けたい
…etc。


そんなわけで、なるべく目立たなくて人の印象に残らないような服を選んで買っている地味OLのクローゼットを公開します。

20200201_photo_1

秋〜服物はこのクローゼットに入っている服と壁にかけているダウンジャケットが全てです。

春〜夏に着るカットソーやTシャツは衣装ケースに入れてベッドの下へ収納中。


下着はこの3つのFitsケースにあるものが全てです。

20200201_photo_2

中はこんな風に仕切ってます。
20200201_photo_3

仕切りも手前のプラダンも100均。


このFitsケースは20年以上前に買ったのですが壊れないので現役で使い続けてます。
が、下着入れにするには底が深くて、3ケースとも高さ21cmのうち上部10cmは無駄な空間になってるのが地味にストレス。

壊れないから使い続けてますが、今年はこの辺をうまく買い替えていきたです。

収納ケース Fits フィッツ フィッツケース S 引き出し プラスチック 6個セット ( 送料無料 収納 収納ボックス 衣装ケース 押入れ収納 引出し 積み重ね スタッキング 天馬 日本製 衣類ボックス 衣装ボックス 奥行47 幅33 押入れ クローゼット )
Fitsケース S 6個セット ( 送料無料)

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

↑このページのトップヘ