節約生活で年間164万円貯めた都内賃貸ひとり暮らしOLの家計簿・資産・給与明細公開ブログ

今朝は通勤電車の中と駅構内に点在する人たちの雰囲気で「今日は夏コミ1日目か」とすぐに分かりました。

例えばダン箱を積んだカートとか、服装とか、分かりやすいオタ絵の紙袋とか。

ここ近年オタク文化がオープンになって久しいけれど、こんな時代になる前、オタクが日陰に隠れてひっそりしていた頃、わたしは同人誌を作ってコミケにサークル参加したり、同人誌通販雑誌を通じて本を売ってました。

同人誌活動していたのは中学生の頃からトータルしたら、ブランクを開けつつ計20年くらい。

活動ジャンルがたまたまブレイクに当たり、1日で30万円以上売れた時もありましたが、同人人生で費やした印刷代、サークル参加費をトータルしたら100万円以上はマイナスのはず。

でも、同人誌活動をしてた頃はお金なんかじゃなく、本を作る事、自分が作った本を手に取って読んでもらう事が純粋に楽しかった。

仕事が終わってから睡眠時間を削って原稿を書いたり、コミケ当日朝ギリギリまでコピー本を作ったり、身体は辛かったけど、楽しさの方が上回ってた。

その楽しさと辛さが逆転した頃、同人誌活動からフェイドアウトしました。


夏と冬、電車の中でコミケ行きの人たちを見掛けると、あの頃の自分のひとつの青春時代を思い出して、甘酸っぱいような切なくも懐かしい気持ちが蘇ってきます。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
押していただけると更新の励みになります😊

昨日今日と台風の影響で体調最悪でした…。

身体が重くてテキパキ動く気力が湧かず、仕事でもいつもしないようなレベルのポカミスをしそうなくらい調子が出ませんでした。

以前からずっと、気圧の急変化による偏頭痛はよくあって、頭が痛い…!と思うとやっぱりゲリラ雷雨が近付いていたりとかしょっちゅうで、自称「歩く気圧測定器」なわたしですが、
雨で低気圧が近付いてる時は、気圧が下がり切ってしまえば偏頭痛は治るのに、今回の台風はスピードが遅かったせいか、昨夜気圧が下がり切った後も丸一日調子が悪かったです…。

症状としては、低血圧と低血糖が同時に起こっているような、とにかく全身が怠くて動くのがいちいちしんどい状態。


今日の仕事帰り、電車を降りて改札に向かってる途中もフッと意識が飛んでて、自分が自分の足で歩いてるという自覚が無くなって。

気を失って倒れるってこういう時?と怖くなって、手の甲をつねって痛みの刺激で意識を保ちながら改札の人混みを抜けました。


今日はもう寝ます。

色んな雑用は明日の朝早くに片付けます。


好きな時に寝て好きな時に起きられるのも、一人暮らしのメリットです😴

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
押していただけると更新の励みになります😊

前編はこちら→【前編】わたしをネズミ講(マルチ商法)に誘った同期は今頃どうしてるだろうか?

高卒で就職した同期女子約50名は、10年目の永年勤続表彰を受ける頃には10名程まで減っていて、その10名の中にわたしもAさんも残っていました。

支店の営業畑のAさんはわたしたち高卒女子同期の中でも一番に一般職から総合職に出世していて、わたしは本社の事務経理で地味ながらもコツコツと働いて、Aさんに少し遅れて総合職になっていました。

Aさんの事は数年に一度人事異動通知で名前を見かけていましたが、支店が違うため、マルチ商法勧誘事件以降、一度も接触がないまま。

そして15年ほどが過ぎた頃、わたしの務めている本社ビル内の営業部へAさんが異動してきました。

以降、Aさんとはたまに廊下ですれ違う機会がありましたが、数少ない同期しかも同郷なのに特に立ち止まって会話する事もなく。

更に数年経った頃、風の噂で「Aさんが仕事を引き継いでいるから退職するのではないか?」と聞こえてきて、噂の通り、ある月末、Aさんが退職の挨拶回りでわたしの部署にもやってきました。

仕事で接点のあった人たちへ一人一人挨拶に回っているAさんは、わたしの前にもやってきました。

一対一で面と向かって会話をするのは、マルチ商法勧誘事件以来、約20年振りでした。

わたしに向かい、妙に勝ち誇った表情でAさんは、
「結婚するから会社辞めるんだ。◯◯さんは定年までここにいんの?w」

「Aさんと話すの、新宿の喫茶店でマルチ商法に誘われたとき振りだよね?」

わたしは心の中でそう思いながらも、実際は、
「…たぶんね…」
と弱々しく苦笑いで返しただけで、約20年振りの会話は終わりました。

Aさんには特に仲の良かった同僚がいなかったようで、退職以降の近況の噂は全く聞こえてきません。(仲が良かった人が在職してると退職後もそれなりに結婚やら出産やらの噂は聞こえて来るのです)


Aさんは今ごろどうしてるんだろう?


20年前、わたしがマルチ商法に勧誘されたのは、わたしが弱気で大人しくて人畜無害な性質だったからだとずっと思っていたのですが、もしかしたらAさんは同期全員に絨毯爆撃でマルチ商法の勧誘をして、結果孤立してたのかもしれない。

キラキラした夢に溢れた目でわたしを勧誘してきた頃、実はすでにAさんは多額を出してエンジンオイルという荷物を抱えてしまっていて、少しでもその在庫を減らしてリターンを得ようと必死だったのかもしれない。

記事を書き終えて、はじめてそういう想像もできるようになりました。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
押していただけると更新の励みになります😊

↑このページのトップヘ