年始の目標は「年間貯金額100万円」でしたが、

8月末でその目標を達成してしまいました。

20180923_photo_2

①家賃の安い物件に引っ越した
②自腹で月1万払っていた交通費がかからない立地条件になった

それだけで月26,000円固定費が下がり、その分貯金に回せるようになった事が100万円達成の一番の要因です。

年内残り4ヶ月、月々の通常の貯金の他に、冬のボーナス40万円+医療保険10万円(診断給付年金)=50万円貰える事が確定しているので、

年間貯金額150万円がほぼ確定。

今まで8年間、苦労しても年間10〜35万円程度しか貯められなかったわたしが、固定費=家賃を下げてその分を貯金に回すという黒字を作る仕組みにしたがって淡々と暮らしていたら、あっさり目標を達成できました。

ただ、今年は貯金を目標にし過ぎて、味気ない1年だったかもしれません。 (まだ3ヶ月あるのに結論)

貯金額を増やしたい思いが影響してか、わたしの1番の趣味である観劇・ライブ参加への意欲が減退している1年でもありました。

けれど、今の参加本数で充分満足している自分がいるのも確かなので…

なにか、受動的(見るだけ・受け取るだけ)ではない、能動的(作り出す・体を動かす)な趣味を持ちたいな…

ただし、金のかからないやつw

と思いはじめている最近です。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

スポンサーリンク