わたしにとって虎の子である定期預金の100万円。

その定期預金が去年の年末に満期になったので解約し、そのお金をそっくりそのまま証券会社の口座に移して、今年の1月からひと月10万円ずつNISA扱いの投信で積み立てしていました。

そして、その100万円が10万円×10ヶ月=今月末で全てなくなりました。
 
わたしは投信の積み立ての他にiDeCoで月12,000円も積み立てているので、今年はひと月112,000円を投資に回してた事になりますが、
今後は毎月の所得から出費を引いた残りのお金で投信の積み立てをしていく事になります。
 
虎の子を使い切った今、さすがに毎月の余剰金のみでひと月112,000円の投資は無理だろう。減額しよう…と思ったのですが、
年2回のボーナス・年4回のバス定期代の支給・年1回の診断給付年金を入れて計算してみたところ、もしかしたらこの現状の掛け金を維持できるのではないか?と算段が立ってきました。 

社会人になって20年以上散財しまくって40歳近くになるまで全く貯金をしてこなかった分、今ここでしっかり貯めないと。

来月からも、やれるところまで「ひと月112,000円の掛け金」で頑張ってみようと思います!

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

スポンサーリンク