日曜日の午前中、何年も前からずっとやろうと思っていた案件に手を付け始めました。

20181203_photo_3
 
CDの断捨離。

音楽を聴くこと・ライブに行くことが趣味の一つであるわたしはCDを2〜300枚くらい持っています。

30年前からファンで今でもたまにテレビに出ている超メジャーバンドのCDもあれば、どマイナーなインディーズバンドの自主制作CD、イベント参加券目当てで複数枚買ったCD、イベントでサインを書いてもらったCD、いろどりみどり。


< 3,200円引き > CDラック スリム CD収納ラック DVD収納ラック CD 収納 棚 DVDラック ブックタワー 7段ラック タワーラック ラック 回転ラック 本棚 オシャレ 回転 のっぽ 縦長 回転式 大容量 書棚 タワー 省スペース 茶 白 北欧 かっこいい おしゃれ
CD収納ラック DVD収納ラック

こういうのに入れてましたが、2011年の東日本大震災を機にタワー型収納ラックは処分し、CDのプラスチックケースも処分。CDは歌詞カードと一緒に不燃布へ入れて保管してましたが…、
それでも毎年徐々に増えていくCDにじわじわと部屋を侵食されていました。

あまりにも増え過ぎて、
もう聴かないだろうCD、また聴きたくなるかもしれないCD、絶対手放したくない大切なCD、
仕分ける気力さえ起きない枚数になり。

いまの狭い部屋に引っ越した際に「CDの断捨離をしなければ!」と思い立ち、そして1年近く経ってやっと手を付けました。

枚数が多過ぎて、最初から完璧にしっかりやろうとすると気が遠くなるので、まずは心を無にして。

取り敢えず、CD入りの不燃ケースを無作為で手に取り、30枚ほど机の上に積んで、

①もう聴かないから捨てるCD
②パソコンでiTunesに取り込んでから捨てる・既にiTunesに取り込んであるのを確認したら捨てるCD
③大切だから保存するCD
④今は判断できないから保留するCD

無心に①〜④に仕分け。

ベストアルバムとか、B面(って今言わないかw)だけアルバムに入ってないシングルとか、好きなアーティストが1曲だけ参加してるトリビュートアルバムとか、形態違いのDVD付きシングルとか。
考え始めると気が狂いそうになるのでひたすら無心で。

ザカザカと仕分けて、その結果処分することになった①と②のCDが上記の写真です。

①②の捨てるCDが15枚くらい。③の「保存」は今日の分には無し。④の「今は判断できないから保留」が15枚くらい…。

保留が半分もあったけれど、もう半分は捨てられたから良しとしよう。


今日仕分けたCDはまだ氷山の一角。まだベッドの下に200枚以上のCDがあります。

わたしは断捨離は朝起き立て〜朝食前の頭がスッキリしてる時間帯が一番捗るので、これからも寝起きの30分くらいの時間を利用して少しずつ断捨離していきます。
 
☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

スポンサーリンク