先日、座卓タイプのこたつをデスクタイプに改造しました。



コタツ布団が短いまま&椅子の下から外気が入り込むのでふくらはぎが寒い。という課題を残したままで改造は一旦終了。

その課題を克服すべく、ニューアイテムを導入しました! 

20190111_photo_1

DAISOでフリース肩掛け(35x95) を2枚購入。216円。

20190111_photo_2

端を天板に挟み込み、のれん状にセット。

20190111_photo_3

椅子には折り畳んだタオルケットを掛けて、椅子の下からの外気をシャットアウト。

これで完璧に暖かくなりました!!!! 

現在、暖かいデスクコタツでヌクヌクとブログを更新しています。


一つだけ難点を言うとしたら…

20190111_photo_4

部屋が狭いため、コタツとベッドの間を通る時、身体を横向きにしないといけないという事(笑) 

間取り図ではこのようになってます。

20190111_photo_5


で、座卓コタツの時は、いちいち立ち上がるのが面倒でコタツに入りっぱなしのまま動けなくなってた、と思ってましたが…、
デスクタイプコタツにしたところで、やっぱり暖かいコタツから出たくなくて結局コタツに入りっぱなしになってます(笑)

コタツは魔窟ということですね!

以上、コタツ改造計画でした。


追記。

上記の記事を書き終わってから、普段寝る時に布団に入れて使っているソフト電気あんかをデスクコタツの中に入れて足を乗せてみたら、めちゃくちゃ暖かくて感動しています。。

もう本当にコタツから出られない。。。(笑)


ソフト電気あんか(タテ32×ヨコ26) YSK-210D ソフトあんか アンカ フットヒーター 足元ヒーター 足元暖房 山善 YAMAZEN【送料無料】【あす楽】
ソフト電気あんか(タテ32×ヨコ26) YAMAZEN【送料無料】


☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

スポンサーリンク