2019年6月末の資産をまとめました。 比較対象として過去2ヶ月分も載せています。

20190704_photo_1


20190704_photo_2

先月末の資産から549,725円増えました!ボーナスのおかげです。



収支との比較

5月末と比べてリスク資産のiDeCoが+7,862円、積立投信が+49,615円=合計+57,477円。
(先月末残高+今月積立額ー今月末残高の計算です)

ひとつ前の記事の5月の収支は+492,048円。それにリスク資産が増えた分+57,477円を足すと+549,525円。
純資産の増減値+549,725円とほぼ一致します。誤差200円!惜しい!

6月末の3資産内訳

生活防衛資金(目安200万円)=1,999,995円
生活資金(目安30〜50万円)=248,974円
余裕資金(老後まで使わないお金)=2,949,079円

生活資金から負債(カード引き落とし額)を引いた実質生活資金は148,413円です。

iD払いをメインにしたメリットとデメリット

6月は現金決済を極力控えてiD(いつも使いのクレカ&メルペイ)での支払いをメインにした成果が出て、収支(家計簿)と資産に200円しか誤差が出ませんでした!

…が、iD払いは財布の中で目で見える現金が減らない分、感覚が狂ってしまって、細々とした食費でお金を使い過ぎてしまいました。

7月はこの辺を工夫してみたいと思います。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
クリックが更新の励みになります😊

スポンサーリンク