ただ今、少し遅めの夏休みを満喫中です。

年に9日しか取れない平日休み。
(本当は有給は毎年切り捨てるほど余ってますが、現実的には9日しか取れません…)

せっかくだから、土日祝日は混んでいて行きにくい都内の施設を楽しもう!という事で、こちらに行ってまいりました!

新宿歌舞伎町を抜けた辺り。

20200912_photo_1

看板見つけた!

20200912_photo_2

キター!!!!

女子サウナーの聖地、ルビーパレス!



サウナメインで向かったのですが、受付でついアカスリも頼んでしまいました(笑)

ルビーパレス初心者なので指名なしで申し込んだのですが、アカスリの予約時間になってやってきたのはサウナ界の某情報サイトでも有名な10番先生。

ゴリッゴリに擦られて9ヶ月分のアカをゴッソリと削ぎ落としてもらいました。

前回のアカスリ記事↓




肝心の目的である3種類のサウナももちろん堪能。

平日の昼なのでサウナ室は自分1人〜最大で4人という空き具合。
最上階の休憩室に至ってはわたし以外いませんでした。

そして、サウナ室も脱衣所も韓国語の会話しか聞こえない(笑)
どこでもドアで韓国に紛れ込んでしまったかのような気分になりました。


そんなこんなで滞在時間4時間、ゆったり楽しませてもらいました♪ 


自分にとって未開の地で初めて向かうお店を探してウロウロする事自体も久し振り。

ルビーパレスに向かう途中、昼の歌舞伎町で軽く道に迷いながら、
昔、某インディーズバンドを追いかけて全国遠征して全国各地の歓楽街で道に迷ってウロついていた事を思い出しました。(何故かというと小規模なライブハウスは大抵歓楽街の中にあるのです) 


そして、今日のお会計は、6,380円。(4時間コース入館料1,980円+アカスリ40分4,400円)。 

某バンドに貢いでいた頃のわたしなら「ライブチケット1枚分」と換算して、温浴施設やアカスリなんかでは決して遣わなかったであろう金額です。

ルビーパレスに向かう途中迷い込んだ区役所通りのホストクラブの看板たちがそのバンドの事を更に色濃く思い出させてくれて、なんだか色々切ない気持ちになりました。

10年以上前の事なんですけど、わたしが追っかけていたインディーズバンドはホスト営業っぽい部分もあったんです。

その事を蔑むわけではなく、そういう部分を含めてそのバンドと過ごした時間は本当に楽しくて幸せだったし、後悔はしてません。
解散していなかったら今でも貢いでいたと思うし。

そんなだったから、わたしは40歳の時点で100万円しか貯金がなかったわけですが。。(笑)


そしてそのバンドの解散で胸にポッカリと空いた空洞に2.5次元が滑り込んできて、その作品の後も中の役者さんに入れ込んだりとオタク的依存体質は続き、
そこから抜け出して自分のために貯金が出来る体質になったのはここ数年なんです。


取り留めのない記事になってしまいましたが。
夏休み1日目、サウナとアカスリと韓国を堪能しつつ過去の自分と向き合った有意義な1日になりました。

20200912_photo_3

ルビーパレスの後、近くのお店で韓国の国民食であるジャジャン麺というのも初めて食べました♪
美味しかったです😋

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊


↑スマホアプリを1タッチするだけで読者登録しているライブドアのブログの更新を確認できるので便利です。(LINEの更新通知はOFFにする事もできます)
宜しければ読者登録よろしくお願いします😊