タイトルそのまんま。

この3連休、今までのわたしなら無条件に参加していた趣味のイベントがあった。
けれど趣味費をウェイトダウンするため参加を見送った。


夜、ネットでイベントの事後報告と写真を見て、やはり気分が下がった。
自分で決めたこととはいえ、モヤモヤする。30%くらいは行きたかった。


参加していたら掛かっていたお金は約10,000円。
実際は家に引きこもっていたので出費0円。


モヤモヤする気持ちを発散するため、行きたかった30%の気持ちの分=3,000円を、スポット購入で投資信託に突っ込んだ。

01

国内株式100%のインデックスファンド。

現在積み立てているファンドは全て国内外株式債券リートがバランス良く組み合わされているものばかりなのだけど、国内株式100%はリスクが少し高い。

けど、ストレス発散で買う商品だから、少しくらいリスクがある方がストレス発散効果になるかな、などと。
しかしながら、リスクの高いアクティブファンドじゃなく、リスクも信託報酬も低いインデックスファンドを選ぶあたり、やはり小心者である。


今後も趣味を少し我慢したせいでモンヤリした時は、ささやかな金額で投信のスポット購入をしてストレス発散しよう。


お金大好き。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村


スポンサーリンク