本日 給与支給日でしたので、次の給料日までの ひと月分の現金を振り分けました。

20180323_photo_1

わたしが現金支払いで買う物は主に食料品+日用消耗品。
1週間分で5,000円をそれ用に振り分けるのが わたし流のやり方です。

12〜3月は住み替え等に伴う予定外の支出が多過ぎたため、この現金振り分け法をサボっていて、そしたら案の定、食費+日用品が予算オーバーしてしまいました。

新居は大型スーパーが近いため、今までは買わないようにしていた惣菜や出来合いの弁当を「割引価格になってるし」と自分に言い訳しながら買ってしまってました。
出来合いのものを買わずに質素な食生活をしていた旧居の時の方が食費を抑えられていたし、引っ越し後、やはり惣菜&弁当コンボで太ってしまいました…。

現金は土曜日の朝に1週間分として5,000円だけ財布に入れる。
週末が近づいて残りわずかになったら「今週はもうこれしか使えないんだ」と自制できる。
 
このブログを始めた頃の その初期ルールに則って、初心を思い出してしっかり頑張ります。

(※食料品+日用品費とは別に、急遽の交際費や体調不良時用として、財布の中の別の仕切り部分に1万円を入れています)

スポンサーリンク