会社員の節約の基本といえば、手作り弁当の持参。
お弁当のおかずは主に週末にまとめて作っています。

20180325_photo_1

わたし的 定番の切り干し大根の煮付け。
①水で戻した切り干し大根、しめじ(冷凍保存)、油揚げ(冷凍保存)、人参の千切り(冷凍保存)を、みりん、顆粒だし、醤油で煮る。
②冷めたらおかずカップに入れて、③ジップロックに入れて、④冷凍庫へ。
凍って固まったら冷凍室の下段に立てて収納できます。

20180325_photo_2

ブロッコリーは切って茹でて中華味顆粒だしでちょっと味付けして、おかずカップへイン。


職場の近くに270円均一のお弁当屋さんもあるのですが、そのおかずの中身はやはり、揚げ物オンリーだったりハンバーグ+パスタと偏った物ばかりで、健康にも良くない。
カップラーメンで済ますのも健康上良くない。

お弁当を詰める時間がない時はひと月に1回程度、両方とも利用しますが。笑 


わたしは二十歳〜40代に入るまでの20年ほど、好きなものしか食べない雑な食生活を送っていました。
痩せ気味だし、血圧も低いし、成人病なんて自分には無縁だと思って、ジャンクフード、ファストフードばかり食べていました。

そして、食生活のせいだけとも言えないけれど、数年前に大病を患いました。手術とその後の治療を終えた現在も定期的に経過観察を受ける羽目になったので、現在は特に食事には気をつけています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
訪問ありがとうございます!
押していただけると更新の励みになります😊