カテゴリ: 住まい

先日キッチン天井の蛍光灯が切れたばかりですが、今度は廊下天井の照明器具の電球が切れました。

キッチン同様、この場所の照明器具もマンションに元々備え付けられていたもので、いかにも30年前という感じの古めかしいデザインのもの。

半球型の重いガラスの傘を外した状態はこんな感じ。

20180330_photo_1

外した電球を写メして電気屋に持って行った所、

20180330_photo_2

この写真では口金の型がはっきりわからないと言われて(根元が太いのと細いのと2種類あるとかなんとか言ってましたがチンプンカンプン)、翌日、現物を持ってあらためて出直すことにしました。

そして翌日。この切れた電球を持って出勤し、同僚たちにその話をしながらこの切れた電球を見せた所、

「そういう白熱電球はもう売ってないんじゃないの?」
「LED電球にしたら電気代が安くなるのに」

と矢継ぎ早に言われて、いろいろ聞いていくうちに目から鱗。

今までずっと、LED電球はLED専用に開発された最近の照明器具にしか使えないと思っていました。

なので、30年前に建てられた賃貸物件に付いている30年ものの照明器具にはLED電球は使えないと思い込んでいました。

でも違いました。

そのままの古い照明器具でもLED電球に取り替えられるなんて知らなかった!


仕事帰り、切れた電球を持って電気屋に行き、この白熱電球と同じ型のLED電球にしたい事を伝えて、この商品を購入。


20180330_photo_3

同じ売り場にあった白熱電球の5倍の値段。

電気屋で店員2名に大丈夫だと太鼓判を押されたものの、ガラス部分の見た目も違うし少し不安。

20180330_photo_4


実装。

20180330_photo_5

点きました!明るい!!

照明器具の傘を取り付けた図はこんな感じ。

20180330_photo_6

隣のお風呂場の電球も今すぐ昼光色のLEDにしたい。笑

取り付けたLED電球は長寿命40,000時間の製品。
先日キッチン天井の蛍光灯を取り替えた時は、「この蛍光灯が切れるまでこのマンションに住んでるのだろうか…」としんみりしたけれど、このLED電球はマンション老朽化でこの建物が取り壊しになるまで取り替える必要がなさそうです。

☆☆☆

このLED電球(¥1,540)を購入したヨ◯バシカメラは、前日に額面の93%で現金に換金したJVAギフトカードが使えるという事が地味なダメージでした。。。笑

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
訪問ありがとうございます!
押していただけると更新の励みになります😊






わたしの住んでいるマンションは洗濯機置き場がベランダなため、他の部屋の住人が洗濯をしているとベランダの窓越しに音が聞こえて来ます。

水曜祝日の今朝も、朝6時過ぎくらいに どこかの部屋の洗濯機の電子音と微かなモーター音で目が覚めました。
 
外から洗濯機の音が聞こえて来ると、わたしもいつまでもダラダラと寝ていないで洗濯でもしようかな、という気になり、ベッドから起き上がり、洗濯機を回しはじめる。
このマンションに越してきてから、休日の朝は大体いつもこんな感じで始まります。

知らない誰かが自分と同じ屋根の下で同じように生活しているのを感じられて、ひとりだけどひとりじゃない。という連帯感が生まれて、わたしにとっては それが少し心地いい。


今日は雨予報だったはずなのに まだ降っていなくて良かった。と思いながら、洗い終わった洗濯物を洗濯機から取り出し、雨に備えて部屋干し。 

20180321_photo_2

昼までダラダラと過ごしてから、ふとツイッターを覗くと「都内だけど雪がかなり降ってる」というツイートが目に入り、確かめるためにベランダのカーテンを開けて見たら、本当に雪混じりの雨が降っている。

20180321_photo_3

よく見たら、隣の一軒家の屋根に雪が積もってる!

何時から降っていたんだろう。


朝は何ともなかったベランダの洗濯機カバーも解けた雪で冷たく濡れている。 

もしかして、冬場はベランダの水道管が凍結して洗濯機が使えない日があるのでは…?と少し不安になりました。


たった半日の間に 洗濯機置き場がベランダで良かった事と 悪かった事を感じた、そんな春分の日でした。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
訪問ありがとうございます!
押していただけると更新の励みになります😊
 

『2018/03/09 資源ごみを捨てられない』の記事に書いた玄関の三和土のコンクリート。

暗くて汚くて嫌だなあ…と思い続けて過ごしていました。

毎朝出かける時、毎晩帰って来た時に「暗くて汚くて嫌だなあ…」と思い続けるのはやはり精神衛生上良くない。

お金を貯めるためにせっかく古くても家賃の安い物件に引っ越したのに、また家賃が高めでも新しい綺麗な物件に引っ越したくなってしまう。

こんな風に引っ越しを繰り返してたんじゃ、いつまで経っても老後資金なんて貯められない。


そこで、賃貸でもできる玄関床リメイク術をネット検索し、楽天で床材リメイク用品を購入。

それが今日届きました。

20180317_photo_1

開封。

20180317_photo_2

ハサミでジョキジョキと切って、いざ設置。

20180317_photo_3

見違えるほど玄関が明るくなりました!

20180317_photo_4

素人が雑に切ったので端の処理は甘いですが気にしない!笑

リメイク前後の写真を並べると玄関の雰囲気の差は一目瞭然。

20180317_photo_5

居間などの板張りに敷く場合は両面テープでシートを固定しなくてはいけませんが、わたしの場合はザラザラのコンクリート製の三和土に敷いたので両面テープがなくてもシートがずれないため、ただ切って敷いただけです。

古くて暗い物件でもクッションフロアシートで明るくて綺麗にリメイクできました! 

わたしが楽天で購入したのはこの商品です。オススメです☆

クッションフロア 木目 石目 リリカラ 床材 フローリング CFシート カーペット ラグ クッションマット ウッド ストーン 補修 パターン 柄 ベーシック シンプル 傷防止 張替え diy リフォーム おしゃれ 抗菌 細菌 01X
クッションフロア 石目 リリカラ 床材

わたしは1メートル購入で送料込みで2,146円でした。
三和土が狭いのでそれでも半分は余ってしまいました。 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
訪問ありがとうございます!
押していただけると更新の励みになります😊
 

今朝お弁当を詰めている途中でキッチンの天井の蛍光灯が切れました。
キッチンの天井の照明は最初から備え付けられてるものをそのまま使用していて、切れたのはその備え付けのもの。

時間がないので薄暗い中で適当に弁当を詰めてそのまま出勤し、
帰宅後、切れた蛍光灯を外して型番をケータイで撮影して、近所のスーパーで同じ型番の蛍光灯を買って来ました。

(ケータイのない時代は型番を紙にメモして買いに行ってたな。時代も変わった)

20180313_photo_1

引っ越して間もないというのに、10年に一度くらいしか取り替えないような蛍光灯交換の目に合うなど、ついていない。

この蛍光灯を次に取り替えるまで、わたしはこの20平米の狭いマンションに住んでいるのだろうか…。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
訪問ありがとうございます!
押していただけると更新の励みになります😊 

オートロック物件に長らく住んでからの、久し振りの非オートロック物件。

引っ越してひと月。ついに招かれざる訪問者がやってきました。

土曜の夕方、16:00頃。

玄関のドアチャイムが「ピンポーン」。

宅急便も書留郵便物の到着も身に覚えなし。

ちょうどヘナ染めの真っ最中で、ヘナを塗り込んだ髪をインド人のようにタオルで包み込み、その上にヘアキャップを被っている状態でもあったので、インターホンにも出ずに居留守を決め込んでいると、

「ピンポーン、ピンポーン」と何度もチャイムを鳴らした後、
「ドンドンドン!ドンドンドン!」とドアを叩く音。

そしてまた、「ピンポーン!ピンポーン!ピンポーン!」とチャイムを鳴らし、その後すぐか、しばらくしてかまでは分からないけれど、いつの間にか去って行きました。


それから3時間後の19:00頃にも、「ピンポーン、ピンポーン」とチャイム。


翌日日曜日の夕方にも「ピンポーン」と一音。


3回の来訪全て居留守を決め込んでいたので分かったのですが(土日は家から一歩も出ませんでした)、来訪ごとにチャイムを押す回数が減って来ていて、ラストの3回目の来訪時は1回鳴らしたきりでした。


おそらく来客はあいつかあいつ。


オートロック物件に住んでいて部屋のモニターからロビー備え付けのカメラに写っている来客の映像を確認できた頃は居留守を決め込む時もなんてことなかった。

けれど、非オートロック物件だと部屋のドアのすぐそこに呼んでもいない奴が立っていてチャイムを鳴らしてこちらの生活音に耳を澄ましている。
そしてこちらも相手が去るまでは物音を立てないようにじっと身を潜めている。


狩られるか逃げ切るか。


怯えつつも、心のどこかでサバイバルゲームをしてる気分も味わってる自分もいます。


宅急便が来るのが分かっている時だけはチャイムが鳴ったらインターホンで相手を確認しますが、今後もアポなしチャイムには居留守を使います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
押していただけると更新の励みになります😊
あ、チャイムではなくブログ村のバナーの話です。笑

(でも99%は怯えてます。家賃に差がないならやっぱりオートロック物件の方がいい)

↑このページのトップヘ