カテゴリ: 節約術

電車で通勤し会社勤めをしている身として、化粧は欠かせません。

以前節約の為に100均のコスメに手を出した事もありましたが、肌が速攻でかぶれてしまった為、ベーシックは数年前からほぼ『ちふれ』に落ち着きました。

アイシャドウや口紅などの色物はちふれと価格帯の近いプチプラのセザンヌも使っています。

化粧品代の節約の為意識してる事の一つとして、色物は「自分に合う定番カラーから浮気しない」というポリシーがあります。

759CCC34-8548-41FD-9D48-FBA9FAEB7764


右側の無くなりそうな方が暗く見えますが、このチークは二つとも同じ色。
消耗して買い換えるたび、全く同じ色をもう5回はリピートしています。

気分転換に少し違う色を買ってもそんなに使う事はなく、ほとんど使わないままコスメ棚の奥で埃を被ったままになってしまうので、数年前からいつも使っているのと同じ番号を繰り返し買い換えるようになりました。

変に冒険しないで、自分に合う(と自分で思っている)色をずっと毎日使い続けるのは、節約になると思うのです。

そんななので、いま流行のメイクとは程遠いですが、、(笑)

ま、化粧なんて自己満足の世界ですしね😅

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

押していただけると更新の励みになります😊

半年前までわたしは銀行振込をする場合、取引銀行のATMで432円の手数料を払って振り込んでいました。

現在の銀行振込の手数料は、振込先が同行か他行か、ATMか窓口かネットバンキングかにもよりますが、ATM振込では大体1件432円くらいかかります。

わたしの場合、趣味関係(舞台のチケット代、イベント代、ファンクラブの会費)で年に5〜6回銀行振込をしていて、年間2,500円ほど振込手数料を払っていました。

それが、半年前から振込手数料がまったくゼロ円で済んでいます。

その理由はこちら。

20180615_photo_1

1年前、SBI証券で積立投信をするために開設した住信SBIネット銀行の口座。そこに半年前に投信用に預け替えた虎の子の100万円。
それが適用ランク2の「総預金残高30万円以上」にあたるため、他行振込が毎月3回まで手数料無料なのです!

ちなみに…その虎の子の100万円は、他の銀行で定期預金にしていたのが満期になったのを預け替えたもので、その定期預金についた利息は1年間で240円(税引後)でした。

某銀行に1年間100万円を拘束されて付いた利息は240円。
なのに、その某銀行に振込手数料を年間2,500円ほど払っていました!!

無知は損・・・!!

お金のエキスパートの人たちなら当たり前に知っているような事なのかもしれませんが、これを知った時、タイムマシンに乗って昔の自分に教えてあげたくて、なんとも言えない気分になりました。

家賃振込で毎月420円、10年以上振込手数料を払ってた事もある…(消費税5%時代)。
まあ当時は30万円も預金がなかったし、住信SBIネット銀行もまだできていない時代でしたけど。

知らない事で損をしてる事って、他にもいっぱいある気がします😥


☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

押していただけると更新の励みになります😊

2年前、生活にかかる固定費を減らすためにやめた事がひとつあります。

貯金を増やす=節約を意識し始め、真っ先にメスを入れた固定費は携帯電話料金。(過去記事リンク=

次にメスを入れたのがこれでした。

やめた事=コンタクトレンズ

節約のためにコンタクトレンズの使用をやめてメガネで通勤するようにしました。

20180527_photo_1

19歳の時に初めてもらったボーナスでハードコンタクトレンズを買って以来、途中2weekのソフトコンタクトレンズを経て、最終的に1日使い捨てコンタクトレンズを使うようになるまで20年以上、コンタクトレンズ生活をしてきました。

1年間のコンタクトレンズ代は?

わたしが使っていた使い捨てコンタクトは90枚入りで1箱3,320円。眼科付属の街のショップではなく、価格.comで最安値のショップから通販で買っていました。
年に一度眼科で検査もしていたので、眼科での診察代も合わせて1年間のコンタクトレンズ代は約3万円。

1年間のメガネ代は?

それまでコンタクトレンズ生活しつつも、出かけない休日や家の中ではメガネで過ごしていました。

メガネで通勤するようになった最初の頃は、その『家用メガネ』をそのまま使っていたのですが、加齢で視力も変化して来たため、去年数年ぶりにメガネを作り替えました。

遠近両用やブルーライトカットを付けたので少し高くなりましたが、その時購入したメガネ代は28,080円。3年使ったとして1年間のメガネ代は1万円以下。

メガネ生活にしてどう変わったのか?

特になんの変わりもなく日常を過ごせています。

最初の頃は「目が悪くなったの?」と職場で会う人会う人に聞かれましたが、そのうち誰にも何も言われなくなり、半年以上経った頃にはすっかり『メガネの人』として定着しました。

だけど、日常使いだった頃に購入した90枚入りがまだだいぶ残っているので、ライブや舞台観劇など大切なイベントの時はコンタクトレンズで行っています。使用期限を確認したら2020年でした。あと2年はこの残り枚数で乗り切れそうです。

メガネ生活のメリット

何といっても節約効果大。年間3万円→年間1万円は大きい!
顔を洗った後に目にコンタクトレンズを入れる時間がなくなった分、朝の時短にもなりました。

そして、メリットかどうかは謎だけど、小柄黒髪地味服の3コンボにメガネが追加され、更に人に安心感を与えるようになったのか、以前より出先で人に道を聞かれることが多くなりました。笑

まとめ

コンタクトレンズをやめて良かったです。
通勤でも毎日オシャレしたい女子でもなかったのに、なぜもっと早くメガネ生活にしなかったのか。少し悔やむレベル。

60歳になるまでずっとコンタクトレンズを使い続ける事はないだろうと漠然と思ってはいたので、メガネキャラにシフトチェンジしたのは、節約を意識したのがいいきっかけになったと思います。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

押していただけると更新の励みになります😊

4月の収支でも書いたけれど、このところ、食費の増加に歯止めがききません。

グラフにしてみたら、一目瞭然でした。

スクリーンショット 2018-05-12 11.15.39


今の物件への引っ越しを境に、それまで毎月2万円で抑えられていた食費(食料品+外食)が明らかに増加しています…。

今の物件は近くに大型スーパー、ファミレス、ファストフード店があって、生活には便利だけれど、自制心を持たないとつい立ち寄ってしまうのがネック。


そこで、改善策を真剣に考えました!


このブログを始めてから何度も書いていた、「スーパーは週2回」「現金の封筒小分け術」を再びしっかりやり直します!

リンク→


3月末に4月分の現金振り分けをしたものの、上手くいかなくて食費が予算オーバーしてしまったのは、「1週間の食費+日用品費=5,000円」というのが、わたしにとってはハードルが高過ぎたから。
振り分けたお金で足りなくて、臨時費用として取り置いた分から現金を抜き出して、そのままダラダラと使ってしまってました。

なので、「1週間の食費+日用品費=6,000円」で仕切り直します!


もう一つ決意したこともありますが、それはまた次回の記事で😏


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(一人暮らし)へ
訪問ありがとうございます!
押していただけると更新の励みになります😊

わたしは通勤だけで1日10,000歩以上歩くので、すぐに靴下に穴が空きます。

穴が開く場所はいつも右足の人差し指の付け根の少し下。その部分は角質が厚くてしょっちゅうタコができるので、体重がかかり過ぎてるのだと思います。

いままでずっと、靴下に穴が空いたら捨てて新しいものに買い換えていたのですが、今回はじめて靴下の穴を繕ってみました。

穴はこんな感じ。

20180425_photo_1

右足の人差し指の付け根下と、左足の小指の爪の上。

DAISOで補修布を買おうとして、ふと、以前ズボンの裾上げに使ったテープが家にある事を思い出し、

20180425_photo_2

どうせ大した違いはなかろうと、家にある裾上げテープで代用。

2cmほどに切った裾上げテープを靴下の穴の裏側と表側の両面からあてて穴を塞ぎ、スチームアイロンで押さえる事15秒。

20180425_photo_3

いい感じに仕上がり!

まだ他に穴が空いてる靴下があったはず、と収納ケースを開けて点検してみたら、通勤用靴下5足のうち4足に穴が空いてた事が判明しました。笑

それも同じように補修。

20180425_photo_4

真ん中の靴下は写真でも少し凹みがわかるように、穴は塞がったものの、裾上げテープは生地が薄いのでやはり頼りなさは残ります。

次に靴下を買い換えたら、穴が開く前に新品のうちに補修テープで補強しておいた方がいいかな😏

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
訪問ありがとうございます!
押していただけると更新の励みになります😊


↑このページのトップヘ