カテゴリ: 節約術

わたしは通勤だけで1日10,000歩以上歩くので、すぐに靴下に穴が空きます。

穴が開く場所はいつも右足の人差し指の付け根の少し下。その部分は角質が厚くてしょっちゅうタコができるので、体重がかかり過ぎてるのだと思います。

いままでずっと、靴下に穴が空いたら捨てて新しいものに買い換えていたのですが、今回はじめて靴下の穴を繕ってみました。

穴はこんな感じ。

20180425_photo_1

右足の人差し指の付け根下と、左足の小指の爪の上。

DAISOで補修布を買おうとして、ふと、以前ズボンの裾上げに使ったテープが家にある事を思い出し、

20180425_photo_2

どうせ大した違いはなかろうと、家にある裾上げテープで代用。

2cmほどに切った裾上げテープを靴下の穴の裏側と表側の両面からあてて穴を塞ぎ、スチームアイロンで押さえる事15秒。

20180425_photo_3

いい感じに仕上がり!

まだ他に穴が空いてる靴下があったはず、と収納ケースを開けて点検してみたら、通勤用靴下5足のうち4足に穴が空いてた事が判明しました。笑

それも同じように補修。

20180425_photo_4

真ん中の靴下は写真でも少し凹みがわかるように、穴は塞がったものの、裾上げテープは生地が薄いのでやはり頼りなさは残ります。

次に靴下を買い換えたら、穴が開く前に新品のうちに補修テープで補強しておいた方がいいかな😏

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
訪問ありがとうございます!
押していただけると更新の励みになります😊


わたしはこの3年、洗濯には柔軟剤のかわりにクエン酸を使っています。

20180424_photo_1

使い始めたきっかけは、体調の悪い日(生理前後で匂いに特に敏感な時)、自分が着ている服や使っているタオルからしてくる市販の柔軟剤の香りで具合が悪くなってしまった事が頻繁にあって。

柔軟剤の量を減らしてみたものの微かに匂う香りもだめで、一時期、柔軟剤をやめてみたらタオルがゴワゴワになってしまって。

そんな時、クエン酸が柔軟剤の代わりとして使える事を知りました。

使い方はクエン酸小さじ1杯を少しの水で溶かして洗濯機の柔軟剤口に入れるだけ。

無臭なので洗濯物に香りが残らないし、洗濯物もしっかりとふんわり柔らかく仕上がる。

その上、コスパが最強過ぎ!

一人暮らしの洗濯物の量で、柔軟剤代わりとして1回に使うクエン酸の量は1ccの小さじ1杯(1グラム)。

上の写真の1キロのクエン酸(税込680円)で1000回洗濯できます!
なので、3年以上使ってるけど、まだ1/3くらい残っています(笑)

このクエン酸を使い終わっても、今後も柔軟剤の代わりにクエン酸を使い続けます😉

クエン酸 1kg【メール便送料無料!(代金引換・日時指定不可)】
クエン酸 1kg【メール便送料無料!(代金引換・日時指定不可)】

3年前とパッケージが変わってるけれど、私が使っているクエン酸はこの商品です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
訪問ありがとうございます!
押していただけると更新の励みになります😊

公共料金の引き落としやネット通販などの決済で使っているメインカードのポイントが溜まったので、VJAギフトカードと交換しました。

20180410_photo_1

1年間で溜まったポイントは約1,500ポイント。
わたしの使っているカード会社(銀行系VISAカード)は1,100ポイントを5,000円分のVJAギフトカードに交換できます。

実は1年前までずっと、ポイントがある程度溜まったらポイントをキャッシュバック(引き落とし金額から差し引きで還元)していました。

が、半年ほど前、ポイントの交換はキャッシュバックよりもVJAギフトカードにする方が得だという事に、今さらやっと気付いたのです…!

VJAギフトカードへの交換は1,100P=5,000円。

ポイントのキャッシュバックは1P=3円なので、1,100P=3,300円。

同じ1,100ポイントなのに、キャッシュバックよりもVJAギフトカードに交換した方が1,700円もお得!


前回、VJAギフトカードを金券ショップで換金した際に足元を見られて相場より安く買い取られてしまった反省を踏まえて 、今回のVJAギフトカードは必要な生活消耗品&食料品の購入時にしっかりと使います!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(一人暮らし)へ
訪問ありがとうございます!
押していただけると更新の励みになります😊

会社員の節約の基本といえば、手作り弁当の持参。
お弁当のおかずは主に週末にまとめて作っています。

20180325_photo_1

わたし的 定番の切り干し大根の煮付け。
①水で戻した切り干し大根、しめじ(冷凍保存)、油揚げ(冷凍保存)、人参の千切り(冷凍保存)を、みりん、顆粒だし、醤油で煮る。
②冷めたらおかずカップに入れて、③ジップロックに入れて、④冷凍庫へ。
凍って固まったら冷凍室の下段に立てて収納できます。

20180325_photo_2

ブロッコリーは切って茹でて中華味顆粒だしでちょっと味付けして、おかずカップへイン。


職場の近くに270円均一のお弁当屋さんもあるのですが、そのおかずの中身はやはり、揚げ物オンリーだったりハンバーグ+パスタと偏った物ばかりで、健康にも良くない。
カップラーメンで済ますのも健康上良くない。

お弁当を詰める時間がない時はひと月に1回程度、両方とも利用しますが。笑 


わたしは二十歳〜40代に入るまでの20年ほど、好きなものしか食べない雑な食生活を送っていました。
痩せ気味だし、血圧も低いし、成人病なんて自分には無縁だと思って、ジャンクフード、ファストフードばかり食べていました。

そして、食生活のせいだけとも言えないけれど、数年前に大病を患いました。手術とその後の治療を終えた現在も定期的に経過観察を受ける羽目になったので、現在は特に食事には気をつけています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
訪問ありがとうございます!
押していただけると更新の励みになります😊

来月の帰省に使うため、JR東日本の株主優待券を割安で入手。
通常金券ショップで1枚2,000円のところ、ヤフオクで1枚900円で4枚購入。
期限が迫ってるため安かったのだろうか?

20170427_photo

普通に買うと3万円弱する往復分の新幹線の切符が、優待券購入額を差し引いても8,040円も安く買える計算。
今まで20年以上定価で切符を買っていたのが馬鹿馬鹿しい。

知らないで得をし損ねていたことが、きっと他にもたくさんあるはず。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ