カテゴリ: 日記

今朝目覚めたら東京は雨混じりの雪でした。

昼前には止むとの予報だったので大急ぎで着替えてレインジャケットを着込んで自転車を漕いで露天風呂のあるスーパー銭湯へダッシュ!

雪が止む前に無事に到着し、雪が降る中で露天風呂を堪能する事ができました。

20200118_photo_5

露天の岩風呂に入ってハラハラと舞う雪を見るのも、露天の壺湯に入って壺の縁に頭と両腕をもたれて顔と身体で雪を受け止めるのも楽しかったです。

雪が止むまでの間だけ楽しもうと思っていたら昼が過ぎてもなかなか止まず、結果4時間 各種お風呂に浸かっていました(笑)

露天岩風呂、壺湯、あつ湯、高炭酸泉ぬる湯、ドライサウナ、スチームサウナ、水風呂、座湯、寝湯、ジェットバス…

これらを時間制限なしで1,000円ちょっとで満喫できるなんてコスパ最高すぎやしませんか?


お風呂の写真は見せられないので(浴室内は撮影禁止)、代わりに冷たい雨雪の中 自転車を30分漕いでスパ銭に向かったわたしの重装備をお見せします。

20200118_photo_2

ダウンジャケット、マフラー、ニット帽、手袋。最後にダイソーのレインジャケットをオン。

20200118_photo_3

広い袖口が自転車のハンドルに引っかかるので、このように、

20200118_photo_4

輪ゴムで押さえてます。


冬場のマスクはメガネが曇って危険なので、行きも帰りもメガネにはしっかりこれを塗ってます。

20200118_photo_6

【ネコポス対応!】Extra【ANTI-FOG GEL LENSCLEANER】(アンチフォグジェルクリーナー)エクストラ 曇り止め くもり止め くもりどめ レンズクリーナー花粉症 メガネ サングラス 強力曇止めレンズ用クリーナー マスク 花粉症 アンチフォグ
【ネコポス対応!】Extra【ANTI-FOG GEL LENSCLEANER】(アンチフォグジェルクリーナー)エクストラ 曇り止め くもり止め くもりどめ レンズクリーナー花粉症 メガネ サングラス 強力曇止めレンズ用クリーナー マスク 花粉症 アンチフォグ


装備はほぼ完璧と思えましたが、濡れたフリースの手袋が冷たかったのと、レインジャケットの丈が届かない太ももが濡れて冷たかったので、次回はその2点を改善したいと思います。


次の休日も雪が降らないかな〜。

自転車が漕げないほどの大雪は困りますが。

遠くの温泉にはなかなか行けないけれど、都内のあちこちに天然温泉も露天風呂もあるので、これからどんどん開拓していきたいです🥰

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

もうすぐ今年初めてのライブ参戦なのに、去年秋頃から尻周り〜太ももにかけてタップリと肉が付いてしまい、今までライブ用として履いていた無印良品のスキニージーンズが履けなくなってしまいました。。。

通勤&仕事で履いてるオフィス仕様のストレートパンツでライブなんて嫌なので、慌てて街の服屋を右往左往。

理想にピッタリのものがなかなか見つからず、最後に諦めモードで立ち寄ったGAPで出会ったジーンズがこちらです!

20200111_photo_2

ソフトウェア ミッドライズ ベストガールフレンドジーンズ(画像はGAP ホームページからお借りしました)

ジーンズの種類(ワイド・ストレート・スキニーとか)は『ガールフレンド』。

ガールフレンドとは「腰・太ももまわりにゆとりのある緩やかなテーパードシルエット」との事。 

身体全体のバランスに対してお尻と太ももに集中的に肉の付いているわたしにピッタリではないか?と思い試着してみたところ、外側に向かって肉付きがいい土偶体型の太ももがスッキリ見えるシルエット!

ストレッチも効いてて膝の曲げ伸ばしもしやすい!

定価の7,990円でも全然買いなのが、セールだったので30%OFFで購入できました!


自宅に帰って早速ファッションショー☆

20200111_photo_1

ポーズを変えて撮った写真を並べてみました。サイズは25インチ(9号)。


GAPホームページの購入者レビューによると「この商品はストレッチがかなり効いてる分 生地が伸びるのが早い」と書かれてあり、そこだけが心配ですが、
パツンパツンのスキニージーンズに脂肪がパンパンに詰まってるシルエットよりはマシだろうって事で。。。


太る前に履いていた無印のスキニーは潔く処分しました。

また履けるようになるかもしれない未来のために取っておくより、現在履き心地の良いジーンズだけを手元に置いておきたい。


…これ以上太らないよう、せめて現状維持でいたいです。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

去年1年間の支出の年間合計で食費より多かった趣味娯楽費。
オタクあるあるです。

 20200104_photo_3

趣味娯楽費 年間合計326,123円、月平均にして27,177円。ひと月約3万円。

どういう事に使ったのか、内訳はこのようになってます。

20100106_photo_1
20200106_photo_3

チケ&D代:200,286円

ライブチケット20枚、舞台チケット12枚。
入場時別途ドリンク代を支払う場合もこちらに計上しています。

友人の分も一緒に取ったチケット(3枚)と、直前になって行く気がなくなって手放したチケット(2枚)も計上してます。
その分は後日 立替金戻入、その他収入で収益勘定に繰り入れています。

そういうのは本来なら支払分から減算したいところですが、家計簿を数ヶ月前まで遡って直さなくてはいけなくなるのでこのような形をとっています。

ライブと舞台で年間27本。多いようだけどひと月2本と考えると多くはないと思うのですが、全通する友人が身近にいるせいで感覚が麻痺してるかもしれません。。

2019年は2.5次元にハマってしまい、我ながらやり過ぎたと反省しています。


遠征費:65,080円

2.5次元の舞台の遠征を3回。全て往復新幹線利用、うち1回はホテルに前泊。
舞台はとても良かったのですが、遠征はせめて2回に抑えておくべきだった…とチケットを取った後に反省しました。


グッズ&音源:40,632円

グッズは現場の物販で購入したアクスタ、ラバスト、パンフなど。音源はiTunesでDLした音源。
CDとDVDもこちらに計上しています。
3〜6ヶ月ほど愛でた後、ほとんどメルカリで売却しました。


映画:14,448円

映画8本。うち1本は舞台挨拶付き。
オタクなので同じ映画を2〜3度見るのは当たり前。応援上映にも行きました。


ネットサービス:11,126円

有料動画配信サイトの月額利用料+追加課金とクラウド利用料。
動画配信サイトは現在は見る時間がないので利用休止中。


書籍:8,059円

2.5次元のムック本とか文庫本。ムック本は読み終えたのでメルカリで売却済み。


漫画:4,843円

KindleでDLした分と紙の本。紙の本は購入後2〜3回読んで1ヶ月もしないうちにメルカリで売却しました。
漫画も小説と一緒で何度も読み直したりしないので、今後はKindleで買わずに紙で買って読んだら売却、という方向で行こうと思ってます。
昔は同じ漫画を手垢がつくまで何度も読み返したりしたものだけど、今はエンタメ供給が溢れ過ぎて同じ物を何度も繰り返して楽しむほどの時間の余裕がありません。


その他:7,923円

ヒトカラとファンクラブ年会費と遠征先で立ち寄った文化財資料館の入館料。


〜まとめ〜

2019年は新しいジャンルにハマった勢いで散財しまくってしまいました。。
その前の年の2018年は趣味娯楽費を絞り過ぎたせいで味気のない1年だったので、その反動がドッと押し寄せてしまった感じです。

「足るを知る」という言葉を噛み締めて、少ない物で満足できる、ゆとりある心で趣味娯楽を楽しむ2020年にしたいと思っています。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

タイトルの通りです。

社会人になる前から長年の間「来た相手には返さないと」との義務感からダラダラと続けてきた日本の風習『年賀状』をやめてみました。


会社関係、趣味仲間、古くからの友人、親戚。
わたしの場合、出すのも来るのも20枚ほど。

特に年明けの仕事始めから毎日顔を合わせる会社の上司や同僚から年賀状が来た場合は、ちゃんとこちらからも出しておかないと顔を合わせた時になんだか気まずい、というのもあり、出さざるを得ない雰囲気でした。


わたしから出す年賀状は裏面はセブンイレブンでネットプリント(白黒)して一言メッセージを書き加え、宛名は全部手書き。

相手から来るものは自分の近況やこちらを気遣うメッセージを手書きで入れてくれてるものもあれば、
宛名も裏面も総印刷、心が一切こもってないビジネス年賀状みたいなのもあります。

わたしが2年前の年賀状に「引っ越しました」と書いてそれ以降新しい住所で出してても、2年連続昔の住所宛に出してきて転送シールを貼られてくるものもあります。
わたしの年賀状を読んでないか、読んだけど無関心なのか。


やめようと決心したきっかけは先月の半ば。

1年前に来た年賀状を見ながら、

「この人にはもう出すのをやめよう」
「この人には出しておこう」

と振り分けてるうち、どんどん気分が重くなって憂鬱になってる自分に気付きました。

こんなに重い気持ちになってまで、何をやってるのだろう、と。


半分は仕事の延長上の義務的な年賀状。
それ以外のも10年以上会ってない知人とか。
なのに仲が良くて頻繁に合ってるのに年賀状を出し合わない関係の人もいる。
 

なんかもう、面倒臭くて嫌になってしまって、
もう一旦リセットして、まっさらにしよう !と年賀状を用意するのをやめました。


そんなでも、年明け元旦。

いままで通り去年やりとりした人たちからは普通に年賀状が来ました。
まあ、わたしのこんな状況は相手は知らないので当たり前ですが。


20200105_photo_1

会社の人には、会社で会った時に単価63円くらいのお菓子を渡しながら年賀状のお礼と、自分はもう年賀状を出すのをやめた、というのを口頭で伝えようと思ってます。

それ以外の人でまだつながりを持ちたい人には寒中見舞いで、年賀状をやめる事とLINEのQRコードでも印刷して貼って「今後の年始の挨拶はこちらで」とでも書き添えようと思ってます。 

今後は書きたくもない年賀状に振り回されない12月を過ごせるようになりそうです。 

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊 

前回の記事では去年1年間の美容衣服費についてまとめました。




 今回はこちら。

20200104_photo_4

流動費とは別枠の大型出費についてまとめます。

2019年の大型出費は年間トータル358,055円。

大型出費というだけあって月によってかなり波の大きい出費ですが、月平均にならすとひと月約3万円です。


内訳はこちらです。

20200104_photo_5

金額が大きい順に並べると、

帰省 :175,530円
住宅 :94,110円
喪服 :34,144円
自転車:30,278円
家電 :12,600円
家具 :11,393円

となっています。


帰省:175,530円

去年の帰省は2回。
帰省費のうち10万円は70歳の母へ渡したお小遣いです。
ねだられたりしてるわけではなく、私の好意として「これで友達と旅行にでも行って」と渡しています。

その分を差し引いた75,530円が純粋な帰省交通費です。新幹線往復代と途中で乗り継ぐ高速バス代。
片道1万円ちょっとの夜行バスもあるのですが、10時間ほどかかるので体力的に乗れなくなりました。。

帰省時に購入してるお土産などは交際費に計上しています。


住宅:94,110円

引っ越して2年になるので更新費が発生しました。
こちらの記事に詳しく書いています。




喪服:34,144円

これについての記事はこちらに書きました。



まだ若くて喪服を持っていなくて、これから買う予定の方。

喪服は今ぴったりフィットする物じゃなく、着てみて少しゆるくてカッコ悪くても、ワンサイズ大きいのを買ったほうがいい!!

30歳の時、5号の喪服を買ってなかったら、7号を買ってたら、今でも着られたのに、、。
(そして今後更に太っていく事を予測して先日9号を買いました。。諦め組。。)


自転車:30,278円

これについてはこの記事に書きました。



物理的に大きい物=捨てる時に面倒な物 を買うことに抵抗があって買うまでしばらく悩んだのですが、本当に買って良かったです!!
自転車を買った後は行動範囲がぐんと広がって、生活の楽しみがたくさん増えました! 

それについて書きたい事がいっぱいあるので、あらためて記事を書きます。


家電:12,600円

ブルーレイ&DVDプレーヤーとHDMIケーブル。
購入後5回ほど使いました。
使わない時は2〜3ヶ月は使わないのに毎日目につく場所に鎮座してるのでカバーをつけたいです。


家具:11,393円

冬用毛布、床用パズルマット、窓用断熱ボード、夏用ベッドパッド、折り畳みローテーブル、タオルバー。

毛布は無印良品、それ以外は全部ニトリで購入。わたしの生活はニトリに支えられてます(笑)


以上、2019年大型出費のまとめでした😊

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

↑このページのトップヘ