カテゴリ: 日記

年始の目標は「年間貯金額100万円」でしたが、

8月末でその目標を達成してしまいました。

20180923_photo_2

①家賃の安い物件に引っ越した
②自腹で月1万払っていた交通費がかからない立地条件になった

それだけで月26,000円固定費が下がり、その分貯金に回せるようになった事が100万円達成の一番の要因です。

年内残り4ヶ月、月々の通常の貯金の他に、冬のボーナス40万円+医療保険10万円(診断給付年金)=50万円貰える事が確定しているので、

年間貯金額150万円がほぼ確定。

今まで8年間、苦労しても年間10〜35万円程度しか貯められなかったわたしが、固定費=家賃を下げてその分を貯金に回すという黒字を作る仕組みにしたがって淡々と暮らしていたら、あっさり目標を達成できました。

ただ、今年は貯金を目標にし過ぎて、味気ない1年だったかもしれません。 (まだ3ヶ月あるのに結論)

貯金額を増やしたい思いが影響してか、わたしの1番の趣味である観劇・ライブ参加への意欲が減退している1年でもありました。

けれど、今の参加本数で充分満足している自分がいるのも確かなので…

なにか、受動的(見るだけ・受け取るだけ)ではない、能動的(作り出す・体を動かす)な趣味を持ちたいな…

ただし、金のかからないやつw

と思いはじめている最近です。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

先日から導入したiOS12の『スクリーンタイム』でタブレットの使用時間をこのように設定しました。

20180922_photo_1

22:00〜05:30の7時間半はネットしない。

22時近くになると「もうすぐ休止時間」の通知がタブレットの画面に出て、時間を過ぎると画面に「制限時間を超えました」の文字と砂時計マークの表示がされました。

その下に「時間延長」という選択肢もありましたが、ネットし過ぎな自分を律するため、夜間の7時間半の休止時間をしっかり守ってみました。

初日火曜夜。 

22時になりタブレットに触れなくなったので、そこからシャワーを浴びて髪を乾かしたりして23時には布団へ入ることができ、「これは最近の寝不足の解消になるかも!」と思いきや、

毎晩布団に入ってから必ずチェックしていたツイッターやブログのチェックができなくて、気になってイライラして眠れない…😰

結局よく眠れず寝不足で起床。朝5時半を待ちわびてネットチェック。

二日目水曜夜。

22時から7時間半のネット経ちはできたものの、浅い眠りの夢の中でタブレットに触ってネットしてました😱

そして、やはり5時半に起きるなりネットチェック。

「通勤途中と勤務中はネットしてないからわたしは違う!」と思っていたけれど、

「これは完全にインターネット中毒だ…」

と自覚しました。
 
三日目木曜夜。

三日目にしてやっとネット断ちに慣れて長時間しっかり深く眠ることができました。

わたしの過去のネット依存症対策と現状


数年前に長時間のネットサーフィンにはまってしまった時に、

ポータルサイトは無限クリックを誘う危険なものだ。

とポータルサイトを見ないようにしたり、ブックマークを厳選して最小限に減らしたりしました。 


スマホのソシャゲにはまって長時間プレイ&課金に至った時も、

ソシャゲは何も得るものはない時間泥棒だ。

と数百時間プレイしたデータごとアプリを削除しました。

なのにそれでも、一人暮らしのこの部屋で過ごす時間の大半を、今もインターネットに費やしているのです。。。


昔は家にいる時は自由時間のほとんどを同人誌(二次創作)の製作に費やしていました。
インターネットをするようになってからの1999年以降は、家にいる時間のほとんどをネットに費やしているのです。 

どちらにしても人に言える過ごし方じゃないけれど、クリエイティブな分、本を作っていた時の方がまだ生きがいを感じていて創造的でした。

今後はiOS12のスクリーンタイムを上手く利用してネット中毒の現状から抜け出したいです!

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

日常使いのタブレットがiOS12になり、情報解禁時から気になっていた「スクリーンタイム」を早速使ってみました。

スクリーンタイムとは、1日にどれくらいタブレットに触ったか、何のアプリを何時間使ったのか分かるもの。

街中の歩きスマホの人や、電車の中でずっとスマホの画面に釘付けな人達に比べたら、わたしがタブレットを使ってる時間なんて、僅かなもの…とたかをくくってたのですが。

「1日3時間まで」とスクリーンタイムを設定したら、あっという間に制限時間になり、自分がどれだけ一日中タブレットに触りっぱなしなのかを痛感しました。

44052E0C-FD15-4D2B-91CF-20FEB93FAF11
これはまだ、今朝の時点の分。

通勤時間の大半と勤務時間はタブレットに触ってないとはいえ、
家にいる間はずっとタブレットに触ってても誰も咎めない一人暮らしだから、いつの間にかタブレットを手に取って際限なくインターネットをしてました。。

今週末の三日間は自戒を込めてインターネットから距離を置いて過ごそうと思います。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

わたしは数年前に大きな病気をしています。

自分の健康さを過信してほぼ無保険でいたのですが、唯一加入している給料天引きの掛け捨ての医療保険(月2,169円)の対象になり、合計140万ほど給付金をもらえました。

あと数年は年に一度、生存祝い金として診断給付年金を貰えます。

ABE2A6B3-FDE0-438D-A326-E2BA59216D4F

若い頃に断り切れずに入った医療保険で、たまたま悪い宝くじが当たってしまったかのように結果として大金を貰えることになった自分だけれど、
過去の自分にいま自分がアドバイスできるとしたら、病気に備えるために医療保険に入るよりは、掛け金分のお金を財形か何かで積立して置く事を勧めます。

高額医療費制度のお陰で、入院、手術、1ヶ月以上の通院リハビリ、全てトータルしても驚く程安く済んで、「万が一に備えての医療保険って無駄じゃない…?」と、拍子抜けしました。

無保険でも大丈夫!
その分貯蓄して、出来るならばそのお金は堅く運用。

がん保険は悪い宝くじです!!

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

わたしは20㎡の狭い1Kで暮らしているので、モノはなるべく持たないようにし、下着類は全てこのFits収納ケース3段に入りきるまでしか持たないようにしています。

20180917_photo_1
 
1段目はカップ付きタンクトップ&ブラキャミ、ハンカチ。
2段目はパンツ、ババシャツ、ズボン下。
3段目は靴下、レッグウォーマー、ストッキング、ペチコート、腹巻、タイツ。 

これが3段目の写真。
20180917_photo_2
 
靴下の枚数を数えてみたら…12足持っていました。
 
パンツは6枚しか持っていないのに、靴下が2倍の数。

穴が開いた靴下は捨てて(時々裾上げテープで穴を繕ってますがw)定期的に入れ替えているものの、 休日しか履かない色柄物(8、9番)と、あまり履く機会がない5本指じゃない靴下(6、7番)、ロングソックス(11、12番)はなかなか穴が開かず、結局毎日会社に履いていく黒(1〜5番)の5足をヘビロテしている状態です。

せめて色柄物は捨てようかな…と思って取り出してみたものの、休日は履いてるし…と思ったらやはり勿体なくて元の場所に戻してしまいました😅
あと3年もしたら穴が開くか毛玉でボロボロになって捨てられる状態になるでしょう、きっと。

これを教訓に、色柄物の靴下はもう買わないようにしようと思います。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊


わたしは20年以上前に買った深底タイプのFitsケースをそのまま使ってますが、 下着収納用としてならこっちのスリムタイプの方が向いてると思います。

↑このページのトップヘ