カテゴリ: 資産公開

2019年8月末の資産をまとめました。 比較対象として過去2ヶ月分も載せています。

20190903_photo_1

20190903_photo_2

先月末の資産から31,740円減りました。


収支との比較

7月末と比べてリスク資産のiDeCoがー13,646円、積立投信がー81,527円=合計ー95,173円。
(今月末残高から先月末残高と今月積立額を引いた計算です)

ひとつ前の記事の8月の収支は+63,433円。それからリスク資産が減った分ー95,173円を引くとー31,740円。
純資産の増減値ー31,740円と一致します。

先月に続いて、家計簿(損益計算書)と資産表(貸借対照表)の数字がピッタリ一致しました!


8月末の3資産内訳

生活防衛資金(目安200万円)=1,999,999円
生活資金(目安30〜50万円)=363,911円
余裕資金(老後まで使わないお金)=2,984,353円

生活資金から負債(カード引き落とし額=144,180円)を引いた実質生活資金は219,731円です。


純資産500万円超えてました

そういえば、3ヶ月前に純資産が500万円を突破していました。

20190903_photo_3


リスク資産(iDeCo、積立投信)の評価額の変動次第では来月には500万円を下回るかもしれませんが、やっと通過点をひとつ超えたという達成感があります。

5年前は独身四十路なのに100万円も持ってない自分に対して焦りを感じて、毎日節約のことばかり考えてました。
趣味に打ち込んでる時もお金の事がいつも頭の片隅を占めていました。

その頃の資産表がこちらです。



いまは気持ちにゆとりを持ちながら新しくできた趣味も楽しみつつ、のんびり節約しています。

次の通過点は1,000万円。

次に向かってコツコツ頑張ります!

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

2019年7月末の資産をまとめました。 比較対象として過去2ヶ月分も載せています。

20190803_photo_1

20190803_photo_2

先月末の資産から138,336円増えました!


収支との比較

6月末と比べてリスク資産のiDeCoが+5,493円、積立投信が+36,943円=合計+42,436円。
(今月末残高から先月末残高+今月積立額を引いた計算です)

ひとつ前の記事の7月の収支は+95,900円。それにリスク資産が増えた分+42,436円を足すと+138,336円。
純資産の増減値+138,336円と一致します。

完全に一致したのは、2017年4月に家計簿(損益計算書)と資産表(貸借対照表)の方式で資産管理するようになってから初めてです!


7月末の3資産内訳

生活防衛資金(目安200万円)=1,999,999円
生活資金(目安30〜50万円)=293,580円
余裕資金(老後まで使わないお金)=3,035,521円

生活資金から負債(カード引き落とし額=93,277円)を引いた実質生活資金は200,303円です。


キャッシュレス決済をメインにしたデメリットを解消!

6月は現金決済を極力控えてキャッシュレス決済(iD、クレカ)での支払いをメインにした結果、財布の中で目で見える現金が減らない分、感覚が狂ってしまって、細々とした食費でお金を使い過ぎてしまいました。

7月はその反省を生かして、食費がひと月の予算額(2万円)をオーバーし過ぎていないように、スマホアプリのZaimで予算比をマメにチェックするようにしました。

結果、予算は少しオーバーしましたけれど、毎日「今月の予算枠し対して使い過ぎていないか」と意識するようになったので、食費へのお金の使い過ぎを抑制することができました。

貸借対照表と損益計算書が一致したのも、キャッシュレス決済の恩恵だと思います。

今後も気を引き締めてお金を使っていこうと思います!

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

2019年6月末の資産をまとめました。 比較対象として過去2ヶ月分も載せています。

20190704_photo_1


20190704_photo_2

先月末の資産から549,725円増えました!ボーナスのおかげです。



収支との比較

5月末と比べてリスク資産のiDeCoが+7,862円、積立投信が+49,615円=合計+57,477円。
(先月末残高+今月積立額ー今月末残高の計算です)

ひとつ前の記事の5月の収支は+492,048円。それにリスク資産が増えた分+57,477円を足すと+549,525円。
純資産の増減値+549,725円とほぼ一致します。誤差200円!惜しい!

6月末の3資産内訳

生活防衛資金(目安200万円)=1,999,995円
生活資金(目安30〜50万円)=248,974円
余裕資金(老後まで使わないお金)=2,949,079円

生活資金から負債(カード引き落とし額)を引いた実質生活資金は148,413円です。

iD払いをメインにしたメリットとデメリット

6月は現金決済を極力控えてiD(いつも使いのクレカ&メルペイ)での支払いをメインにした成果が出て、収支(家計簿)と資産に200円しか誤差が出ませんでした!

…が、iD払いは財布の中で目で見える現金が減らない分、感覚が狂ってしまって、細々とした食費でお金を使い過ぎてしまいました。

7月はこの辺を工夫してみたいと思います。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
クリックが更新の励みになります😊

2019年5月末の資産をまとめました。 比較対象として過去2ヶ月分も載せています。

20190602_photo_01

20190602_photo_02

先月末の資産から62,602円減りました。

収支との比較

4月末と比べてリスク資産のiDeCoがー17,184円、積立投信がー103,806円=合計ー120,990円。
(先月末残高+今月積立額ー今月末残高の計算です)

ひとつ前の記事の5月の収支は+57,929円。それからリスク資産が減った分ー120,990円を差し引くとー63,061円。
純資産の増減値ー62,602円とほぼ一致します。

5月末の3資産内訳

生活防衛資金(目安200万円)=1,999,098円
生活資金(目安30〜50万円)=260,311円
余裕資金(老後まで使わないお金)=2,408,599円

生活資金から負債(カード引き落とし額)を引いた実質生活資金は140,065円です。

半年ぶりの資産減少

今月は2018年10月以来の資産減少となりました。
今回と同じくその時も投資信託の評価額がかなり下がった時でした。

一時的に評価額が下がっても長い目で見れば育っていくと信じて、これからもコツコツと頑張って資産を作り上げていきます!

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
クリックが更新の励みになります😊

2019年4月末の資産をまとめました。 比較対象として過去2ヶ月分も載せています。

20190504_photo_1

20190504_photo_2

先月末の資産から92,492円増えました。

収支との比較

3月末と比べてリスク資産のiDeCoが+5,105円、積立投信が+55,709円=合計+60,814円。
(先月末残高+今月積立額ー今月末残高の計算です)

ひとつ前の記事の4月の収支は+32,060円。これにリスク資産が増えた分+60,814円を足すと+92,874円。
純資産の増減値+92,492円とほぼ一致します。

4月末の3資産内訳

生活防衛資金(目安200万円)=1,999,440円
生活資金(目安30〜50万円)=332,582円
余裕資金(老後まで使わないお金)=2,485,586円

生活資金から負債(カード引き落とし額)を引いた実質生活資金は125,338円です。

現在の貯金目的

これまでの数年間、自分の老後のために漠然と貯金していつつも、しっかりした目標までは考えていませんでした。

が、10連休中の帰省で久しぶりに長い時間実家で過ごしていて、着地点的なものがぼんやり浮かんできました。

定年で東京での仕事をリタイヤして故郷に帰ったら、その時この家は築60年超え。
リフォームしてバリアフリーの住みやすい家にしたい。
寒冷地なので窓も全て二重サッシにしたい。
庭の植木は取り払って、工具置き場兼車庫も取り壊して、家の前に小さい畑を作りたい。

何にせよお金がなければ実現できない事ばかり。

のんびりした田舎で穏やかで気持ちよく暮らす日々を目標にして、けれどそのために現在を犠牲にしすぎない程度に貯金を頑張ります!

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
クリックが更新の励みになります😊

↑このページのトップヘ