カテゴリ: 資産公開

2018年12月末の資産をまとめました。 比較対象として過去2ヶ月分も載せています。

20190102_photo_1

20190102_photo_2

先月末の資産から239,433円増えました。

収支との比較

11月末と比べてリスク資産のiDeCoが▲21,040円、積立投信が▲138,646円。
(先月末残高+今月積立額ー今月末残高の計算です)
リスク資産は合計▲159,686円。

一つ前の記事の12月の収支、+402,838円からリスク資産が目減りした分▲159,686円を引くと+243,152円。
純資産の増減値+239,433円とほぼ一致します。
(言い換えると家計簿に記載の漏れた使途不明金が3,719円あるみたいです)

12月末の3資産内訳

生活防衛資金(目安200万円)=1,999,551円
生活資金(目安30〜50万円)=367,652円
余裕資金(老後まで使わないお金)=2,104,734円

2019年の目標など


2019年はリスク資産=余裕資金に回す金額をひと月112,000円から84,000円に減らします。
年間にすると、1,344,000円から1,008,000円への減額。

2018年は年間貯金目標額100万円に対して164万円貯金できたので、減額しなくてもいけそうな気はするのですが、2018年は貯金を目標にしすぎて財布の紐を締めすぎた感じでした。

余裕資金に回すお金を減らした分は、親孝行に使いたいと考えています。

故郷は冬季は雪で交通手段が遮断されがちな雪国なため年末年始は帰省しませんが、故郷に住む両親が二人とも70歳を超えるため、2019年は帰省の回数を年2回から年3〜4回に増やしたいと思っています。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

2018年11月末の資産をまとめました。 比較対象として過去2ヶ月分も載せています。
今回から生活防衛資金・生活資金・余裕資金の小計が一目でわかるように資産表を改善しました。

20181202_photo_1

20181202_photo_2


先月末の資産から68,152円増えて、再び400万円のラインを超えました。

収支との比較

10月末と比べてリスク資産のiDeCoが+2,954円、積立投信が+25,099円。
増えた資産(68,152)からリスク資産が増えた分(2,954+25,099)を引くと40,099円。
一つ前の記事の11月の収支、+42,071円とほぼ一致します。(言い換えると家計簿に記載の漏れた使途不明金が2,000円あるみたいです)

11月末の3資産内訳

生活防衛資金(目安200万円)=1,999,774円
生活資金(目安30〜50万円)=354,493円
余裕資金(老後まで使わないお金)=1,778,418円

12月に貰う予定のボーナスは全て丸ごと余裕資金用の銀行口座に入金しようと思っています😊

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

2018年10月末の資産をまとめました。
(比較対象として過去2ヶ月分も載せています)

20181102_photo_3


20181102_photo_4

先月末から123,512円減りまして…

先月やっと純資産が400万円のラインを超えたのに、その400万円のラインから落ちてしまいました。


資産減少の理由

10月は運用資産が大幅マイナスでした。

積立投信の評価額が先月比-116,414円、iDeCoの評価額が前月比-15,629円=リスク資産の評価額は合計で-132,043円。

一つ前の記事では10月の収支は+10,710円なので、-132,043+10,710=-121,333円。資産の減少値123,512円とほぼ合致します。

10月末の3資産内訳

生活防衛資金(目安200万円)=1,999,836円
生活資金(目安30〜50万円)=273,505円
余裕資金(老後まで使わないお金)=1,750,363円

10月は帰省で大型出費が多く出たので生活資金が目安より下回ってしまいました。
11月は節約に励んで生活資金を目安内まで戻そうと思います!

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

前の記事で予告した現在のわたしの資産の内訳を公開します。

20181028_photo_1

(1)生活防衛資金

給与振込口座である普通預金口座に常に約200万円をキープしているようにしています。
万一会社が倒産したり、会社を辞めるような不測の事態(故郷の家族に何かあったり、自分が働けない身体になったり)に備えてのお金です。

心配性なわたしにとって「何かあってもこの200万円があればしばらくはなんとかなる」という精神安定剤になっています。

この口座が200万円から溢れそうになったら、そのお金を生活資金の口座に移しています。

(2)生活資金

家賃、食費、趣味等の日々の暮らしに使うお金です。帰省や旅行などの一時的に出る大型出費もこの口座に少しずつ貯めて管理しています。
ここのお金は30万〜50万を目安にしています。9月末現在での残高は40万です。

この口座が50万円を超えたら、その分を余剰資金(余裕資金)として運用に回すスタンスでいます。

(3)余剰資金(余裕資金)

仕事をリタイヤする時、定年退職後まで使う予定のないお金です。9月末現在で184万円です。
年間100万円ずつここにお金を移して運用し、15年後の60歳までに2,000万円貯めるのが目標です。
インデックス投資なので金融市場が大暴落に見舞われて一時的に1/3程度まで目減りしたとしても、15年後には利益が出てると思います。

次の記事では貯金がほぼゼロだった40歳から、5年後の現在には『生活防衛資金・生活資金・余剰資金(余裕資金)』を作れるまでに至った道のりを紹介します。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

2018年9月末の資産をまとめました。
(比較対象として過去2ヶ月分も載せています)

20181002_photo_1

20181002_photo_2

先月末から192,363円増えまして…

遂に純資産が400万円のラインに到達しました!!

8年前、アラフォーで貯金ゼロの状態ってヤバい!?と我に返って以来、やれる範囲でコツコツと貯めてきて…やっとここまできました!

9月は運用資産が大幅プラスに


積立投信の評価額が先月比+42,781円、iDeCoの評価額が前月比+4,173円=リスク資産の評価額は+46,954円。
資産増減値の+192,363円からリスク資産が増えた分の46,954円を引くと+145,409円。
一つ前の記事の9月の収支+147,182円とだいたい一致しています。

400万円達成は通過点


この資産額は生涯おひとりさまで暮らしていく予定の今のわたしの年齢的にはまだまだ少ない方だと思います。
60歳までに退職金抜きで2,000万円貯金を目指してコツコツ頑張ります!

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

↑このページのトップヘ