宵越しの金を持ちたい【都内賃貸一人暮らしOLの貯金道】

40代独身 都内賃貸ひとり暮らしOLの家計簿・資産・給与明細公開ブログ。 月給低めながらも年間貯金目標額150万円を3年連続で達成できました。

わたしは現在資格取得試験のための勉強中なわけですが、そういう時に限って部屋の片付けをしたくなったり、無駄に自炊を頑張ったりしてしまうのは、よくある現実逃避なわけで。

サボりがちだった食材の冷凍を頑張ってみたり、

20210301_photo_1
 
弁当のおかずをまとめて作ってみたり。

20210301_photo_2

ジップロックに入れて冷凍。

20210301_photo_3

これはわたし的に何年も前からの弁当のおかずの定番でして、
多分、このブログをはじめて間もない頃も同じような記事を書いたなぁ、と思って検索したら、やっぱり書いてました(笑)



4年前、今より家賃が16,000円高い物件に住んでいた頃の、お金が無さすぎて貧相な食生活記事。


毎日同じものばかり食べていたら栄養が偏るからレシピを増やしたい。
体脂肪率も増え続けているからウォーキングとかの有酸素運動を増やしたい。
Amazonプライムで推しアニメを見ながら有酸素運動しようと思って踏み台を買ったのに、踏み台昇降あんまりやれてないなぁ。

ダイエットステップHigh (ハイ) ダンボール ダイエット!踏み台昇降運動。手軽にスローステップ運動できます
ダイエットステップHigh

現実逃避でやりたい事ばかり考えてしまう今日この頃です。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ  
☆☆☆☆☆
 

47歳独身 都内賃貸一人暮らしOLの2021年2月末の資産をまとめました。
比較対象として過去2ヶ月分も載せています。

20210228_photo_7

20210228_photo_8

リスク資産の価格が上がったので、先月末の純資産から279,585円増えました。


収支との比較

前月末と比べてリスク資産のiDeCoが+18,750円、積立投信が+148,447円=合計+167,197円。
(今月末残高から先月末残高と今月積立額を引いた計算です)

ひとつ前の記事の家計簿上での収支は+112,388円。
その数字にリスク資産が増えた分167,197円を足すと+279,585円。
純資産の増減値と一致します。


2月末の3資産内訳

生活防衛資金(目安200万円)=2,010,000円
生活資金(目安30〜50万円)=624,492円
余裕資金(老後まで使わないお金)=6,671,310円

生活資金から負債(カード引落予定額)を引いた実質生活資金は510,608円です。


生活防衛資金を増やす事にしました

1月末の資産公開の記事で、

13年後まで使う予定のない「自分の老後資金」という枠組みの他に、「実家に何かあった時に使う援助用の資金」という枠の貯金をはじめないといけないな、と考えています。

と書いたのを実行しはじめました。

「生活防衛資金」の枠内に、今までの社内預金200万円の他に、「実家援助用積立」という項目を加えました。

早ければ年内、遅くとも10年以内には援助に使う事になると思うそのお金は、
「生活資金(日々の生活に使うお金)」でも「余裕資金(老後まで使わないお金)」でもない、「目的のある貯金」

「今の自分の安定した生活を精神的に守る」という意味で「生活防衛資金」枠内に組み込む事にしました。

いざ実家から「冠婚葬祭が重なってお金が足りない」「入院する事になった」などの連絡が入った場合は、それ用にあらかじめ積み立てて貯めておいた貯金から援助すれば、
「自分の生活費を削った」「自分の老後資金を削った」という痛みがないし。



わたしと同世代の人なら当たり前に、結婚資金とか、マイホーム購入用とか、子供の学費用とか、そういうちゃんとした目的貯金を積み立てた事があるのでしょうが、
今までの人生、自分の好きな事だけに散財しまくってたわたしにとって、はじめてのちゃんとした「目的貯金」です。


とりあえず月1万円から積み立てをはじめてみましたが、近ければ年内に援助するかもしれないし、現在コロナ禍で趣味娯楽交際での支出が少ないせいで生活資金に余裕があるので、もうちょっと積立額を増やそうかと思っています。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

47歳独身 都内賃貸一人暮らしOLの2月の家計簿を公開します。
家計簿は日々こまめにスマホアプリのZaimに入力しているものを月末にパソコンの集計ソフトに転記してまとめています。


2021年2月 収支

※比較対象として過去3ヶ月分も載せています。

20210228_photo_4

20210228_photo_5


支出

支出合計143,115円。

固定費

■家賃 59,330円 
■電気 4,800円 
■ガス 2,118円
■水道 0円(2ヶ月に一度)

■通信 6,752円 
・mineo 1,802円
・au 823円
・楽天でんわ 374円 
・WiMAX 3,753円
auは故郷に住む母親のガラケー。わたし名義で契約したものを母に持たせています。 
楽天でんわは通話料が半額になるアプリを使って通話した分です。

流動費

■食費 26,800円
・食料品 17,947円
・外食 0円
・酒 3,077円
・菓子珈琲 5,776円

緊急事態宣言中につき外食は0回。
相変わらずお菓子と珈琲を買い過ぎです。
スーパーやコンビニに行く度に何かしら嗜好品を買ってしまうので、買い物の回数を減らす事で対策します。

■日用品 4,695円
・消耗品 2,285円
・雑貨 2,410円
消耗品は使い捨てカイロや入浴剤。
雑貨はオンライン自習室用WEBカメラスタンドと、オタクグッズを飾る神棚製作費。

■交通 0円
緊急事態宣言中につき、通勤経路以外どこにも出掛けませんでした。

■交際費 0円
会社命令で同居の家族以外との食事を禁止されているので、友人とランチも飲み会もできません。
同居家族のいない一人暮らしなので丸11ヶ月孤食です。

■趣味娯楽 22,057円
今年に入って突然ハマった某漫画関連のグッズ、書籍(公式)、薄い本(非公式)など。
30年前はぱふの通販コーナーで定額小為替を使って同人誌を通販していましたが、今はクレカ決済で一瞬で薄い本が買える良い時代になりましたね!(笑)

■美容衣服 8,027円
・美容院 6,400円
・ジム健康 786円
・コスメ 841円

美容院はカットのみ。
ジム健康は鉄剤のサプリメント。
コスメは白髪染めカラー剤。

■その他 2,536円
資格取得のための参考書と過去問題集。

特別費

■大型出費 6,000円
生まれ育った故郷へふるさと納税。返礼品は地元の畜産物です。


収入

収入合計255,503円。

■給与所得 225,954円
■支給交通費 27,020円
■立替金戻入 484円

■その他 2,045円 
その他(副収入)の詳細はこちらの記事に書いています。




収入ー支出 

プラス 112,388円
某漫画にハマった勢いで趣味娯楽費で色々散財した割に大幅なプラスでした。
推し(二次元)が尊くてツラい四十路後半真性陰キャモサ喪女です。。。


年間収支累計

20210228_photo_6

今年も貯金目標額150万円を目指して頑張ろうと思います!

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
☆☆☆☆☆
 

副収入の2月分を集計しました。

2月副収入

20210228_photo_1

2月の副収入は2,045円でした。
内訳は以下の通りです。

■メルカリ 237円
読み終えた本を売りました。

■ポイント等還元 1,801円
・PayPayボーナス 1,730円
・ヨドバシポイント 71円

■預金利息 7円
証券会社の投信積立用のハイブリット口座の利息です。


利用額の30%還元の恩恵

わたしは普段、近所のスーパーやDSで食料品&日用消耗品を買う時にPayPayを使っていて、ひと月のPayPay利用額は約30,000円です。
スーパーもDSも基本的に0.5%還元なので、PayPayポイントはひと月150円程度しか付かないのですが、今月はドーンと1,730円付きました!

うち、1,500円ちょっとはこちらです。

20210228_photo_3

年始にスーパー銭湯でアカスリと食事をしたのですが、その施設が自治体の『PayPay払いで30%還元キャンペーン』の対象になっていました。

20210228_photo_2
※類似の自治体キャンペーン画像です

キャンペーンを知らないで普通にPayPayで支払ったので、後日、付与予定ポイント総額を見た時に驚きました。

実質30%OFFでアカスリ&食事したも同様。
「お得だから」という理由だけで余計な事をしたりしませんが、知らなかったけど1,500円も得してたというのは、存在を忘れてたタンス貯金が出てきたような嬉しさがありますね!


以上、2月の副収入でした😊

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊
 

4年前までNISAや投資信託についてど素人だったわたしがNISAで毎月投資信託の積立をするようになって3年と10ヶ月経ちました。

2017年はひと月3万円ずつ積み立て。
2018年〜2020年は年間NISA枠MAXの120万円を積み立て。
2021年はNISA枠以外に特定口座も利用して、ひと月12万円ずつ、年間144万円を積み立てる予定です。

積み立ての資金は夏冬のボーナス全額(トータルで約80万円)と毎月の給料から4万円ほどを投信引落専用口座に移しています。


現在の評価金額とトータルリターン

20210227_photo_1

評価金額 4,493,932円
累計売却金額 488,272円
累計買付金額 4,084,000円
リターン +898,204円
リターン率 +21.99%

先月の今頃はリターン率+18.91%だったのが+21.99%に上がりました。
15.48%→16.11%→18.91%→21.99%と4ヶ月連続で過去最高のリターン率を更新し続けています。

低空飛行状態が長かったため、いつまでこのまま上がり続けていくのか、正直怖いです。


累計買付金額と評価金額の内訳

現在の積立額等の表はこちらです。
現在積み立てているのは全て運用管理費用の安いインデックスファンドです。

20210227_photo_2

先週売却したアクティブファンドのお金を元に、今月から米国株式市場に連動したETFから作られているインデックスファンドの積み立てをはじめまして、それが少しだけマイナスになっています。


現時点で所有している投資信託の内訳は円グラフにするとこうなります。

20210227_photo_3


過去全期間の投信積立推移

20210227_photo_4

投信の積み立てを始めてから全期間の46ヶ月分のグラフです。

リターン率+21.99%怖い!

あと13年は使う予定のない余裕資金で運用しているので引き続きインデックスファンドでコツコツ積み立てて行きますが、今わたしが60歳前後だったとしたら、「もっと値上がりするかも?」なんて欲を出さず、現在のリターン率のうちに国内外の株式に連動している商品は売却して、リスクの低い商品へ切り替えると思います。


投資信託についてのわたしの教科書はこの本です。
この本から日本株と海外株の手数料の低いファンドを半々ずつになるように積み立てる事を学びました。


図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! [ 山崎元 ]
図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! [ 山崎元 ]


〜メッセージ返信〜

Dさま、メッセージありがとうございます!
わたしは逆に資産運用は投信の積み立てしかした事がなくて。
本当は先日アクティブファンドを売却した資金でETFを買うつもりでいたのですが、買い時と売却時を見極めるのが難しそうで、結局ETFからできているインデックスファンドを小額ずつ積み立てる事にしました😅
現在資格取得の勉強中で余裕がないのですが、時間ができたらぜひブログに伺わせていただきます😊


☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊

↑このページのトップヘ