宵越しの金を持ちたい【都内賃貸一人暮らしOLの貯金道】

40代独身 都内賃貸ひとり暮らしOLの家計簿・資産・給与明細公開ブログ。 月給低めながらも年間貯金目標額150万円を3年連続で達成できました。

12月分の楽天モバイルの利用料金の請求が来ました。

20220119_photo_1

12月は6円でした!(支払いはポイント利用)
過去最低額を更新しました!!

通話はRakuten linkアプリで行っているので0円。
SMS送信2回で6円。10%の消費税すら加わりませんでした(笑)
SMSの送信はガラケーの両親宛てです。

通話は故郷の両親のauガラケー宛てに2時間ほどかけていますが、Rakuten linkアプリを使ってかけているので通話料は本当にゼロ円です。

外出時には常に自宅インターネット回線兼用のポケットWi-Fiを持ち歩いているのでデータ利用量は1GB以下、基本料金0円で維持できています。

ポケットWi-FiはBroad WiMAX2+の定額ギガ放題プラン、月額4,413円です。
もっと安いポケットWi-Fiもあるかもしれませんが、ストレスなく配信動画の視聴ができているので現状維持のつもりです。


上記の楽天モバイルとは別に、わたし名義で契約して故郷の母親に持たせている3Gガラケー。
いよいよ今週の日曜日に母親が代理人として故郷のauに出向いて4Gガラケーに機種変更する事になりました。



委任状と戸籍謄本の他に、契約プラン等(2年契約自動更新、月額418円の故障紛失サポートは不要)をメモした紙も送ったけれど、
果たしてわたしの母親は余計なオプションに入らず無事に機種変更できるでしょうか?

乞うご期待。

出来るならzoomとかで契約の場に同席したいです。

わたしのように離れたところで暮らす親にケータイを買って持たせている人もそれなりにいると思うので、遠距離からzoomで契約の場に同席させてもらえるサービスとか始めてくれませんかね、auさん。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

先日の記事に書いた通り、現在 戸籍謄本を取得する手続きをしている最中です。

戸籍謄本を取るなんて48年生きてきて初めての手続きなもので、四苦八苦しています。

戸籍謄本を取る理由はこちら↓
『3Gガラケーのタイムリミット…遂に観念しました』


今までマイナンバーカードを使ってコンビニのマルチコピー機で住民票を取る事は何度かしていたので、同じように戸籍謄本もすぐに取れるものだと思っていたら、
住民票と違う市区町村に本籍地がある場合は、まず最初に本籍地の市区町村に対して「戸籍証明書のコンビニ交付利用登録申請」をしなくてはならないんですね。




わたしは本籍地が雪国の故郷のままなので、まず最初にマルチコピー機でその申請手続きをしました。

マルチコピー機にマイナンバーカードをセットし、本籍の住所を番地まで漢字でフル入力し、本籍の筆頭者の氏名(わたしの場合は父の氏名)も漢字でフル入力。

わたしの本籍は田舎なため住所が無駄に長くて(笑)、これが結構手間がかかりました。
父の名前も普通に変換できない漢字3文字だし(^_^;)


それから3日ほど待って、登録申請サイトのステータスが「利用登録完了」になっている事をスマホで確認。
(登録申請サイト側からは「利用登録完了したよ」という連絡は来ないので、自分で確認しに行かないと分かりません)


わたしが利用登録完了のステータスを確認したのが金曜日の朝で、その日の仕事帰りにコンビニのマルチコピー機でいざ戸籍謄本を印刷!

…しようとしたら、「戸籍謄本交付の利用可能時間は平日の9:00~17:15まで」のエラーメッセージが出て印刷できませんでした(笑)。←イマココ。


そんなわけで、土日を挟んでしまったため戸籍謄本の取得に一週間もかかってます(^_^;)

月曜日の昼休みにコンビニに行かないと。


~メッセージ返信~

■これから貯金をはじめるMさま
このブログが力になれたようで嬉しいです。
貯金頑張ってください!ブログ応援しています(^^)/

■資産運用をはじめるRさま
わたしの積み立てているファンドは運用管理費用の安いeMAXIS Slimシリーズです。



NISAで投信の積立をはじめた頃はどのファンドを選べばいいのかさっぱりわからず、当時大人気だったアクティブファンドに手を出してみたりもしましたが、経済評論家の山崎元先生の本を読んで運用コストを抑える事の重要さを知り、それ以降の新規の積立ファンドはeMAXIS Slim一択になりました。

こちらの本が本当におススメですので、投信を始める前にぜひ一読してみてください(^o^)



☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

この記事を書いている途中ちょっと調べたら、パスポートを取る時も戸籍謄本が必要なんですね。
30年近く前にパスポートを取ったのですが(現在失効中)、その時は親に頼んで戸籍謄本を取ってもらったんだろうなぁ…。

2022年1月の電気料金


1月の電気料金の請求がきました。
この物件に4年住んでいる中で過去2番目に高い電気料金になってしまいました。


20220115_photo_1

12/10〜1/9の31日間で216kWh使用、請求額は6,394円。
前年同月と比べ、電気使用量が17%増加しました。

TEPCOマイページによると、

20220115_photo_2

上記の通り外的要因はほぼないので、明らかにわたし個人が去年より暖房家電を使いまくっているのが原因です。

年々寒さに身体が耐えられなくなってきています…。


都内1K 20㎡ 電気料金表 


毎月の電気料金はこのようになっています。
これから都内でひとり暮らしをしようと思っている方の参考になれば幸いです。

20220115_photo_4

在宅時間は1日12時間の普通の会社員。在宅勤務はありません。
キッチンはIHヒーター、手持ちの家電は標準的なひとり暮らしにある物のみです(ただし暖房器具多め)。

わたし個人の体質として、暑さには結構強く(室温30度まではエアコンなしでOK)、寒さにはめっぽう弱い、という特徴があります。
年間の電気使用量にもその体質の特徴が表れています。


ソフト電気あんかで腸の温活中

わたしは毎年冬は足元にソフト電気あんかを入れて寝ています。

20220115_photo_3

それが先日、就寝時にお腹が冷えてゴロゴロいっていたので、いつもは足元に入れているこのソフト電気あんかを下腹部に乗せて寝てみたところ、とても気持ち良くて超快適でした!

お腹ぽかぽかのまま朝までぐっすり快眠。

この快適さにすっかりハマってしまい、それ以来毎晩このソフト電気あんかを下腹部に乗せて寝ています。

寝ているうちに暑くて除けてしまうかと思いきや、意外と朝までお腹の上に半分乗ったままなんですよね。(片辺が下に落ちて、腰骨の上に斜めに乗っかっている感じ)

身体の中心を温めているせいか足も冷えず、それまではほぼ毎日明け方にトイレに起きていたのが、それもなくなりました。
寝起きのお通じも快調。


秋に自律神経が乱れた際にブログのメッセージ欄から腸活に関する事を勧めていただいて、自律神経を整えるための腸活関連本を何冊か読んだのですが、どの本にも腸を温めるのは身体にとてもいい事だと書かれていたのを思い出しました。



何冊か読んだ中のひとつに、
「開腹手術中に腸にお湯をかけて温めると、それまで色の悪かった腸が喜んで生き生きとしたピンク色になる」みたいな文章があったのが印象に残っていて、
お腹を温める度に「わたしの腸はいま喜んでるんだろうな~」と自分のお腹の中のピンク色の腸を想像してほっこりします。


わたしの使っているコイズミのソフト電気あんかは生産終了しているのかネットショップでは品薄でしたので、似たような商品のリンクを張ります。

電気あんか ソフト 26×31cm YDW-S205D ソフトあんか あんか アンカ フットヒーター 足元ヒーター 足元暖房 山善 YAMAZEN 【送料無料】
電気あんか ソフト 26×31cm YDW-S205D ソフトあんか あんか アンカ フットヒーター 足元ヒーター 足元暖房 山善 YAMAZEN 【送料無料】

うちのコイズミのは低温やけどのしようがないレベルの温度(布団の中でお腹に乗せていても最大で体感43℃くらい)なのでお腹に乗せたまま寝られますが、商品により個体差もあるようですので、
この記事を読んで類似商品を買われる方はタオルを巻くなどして温度調整してお腹に乗せてくださいね。

あと、液体充電式のコードレスタイプのソフト電気あんかは意外と重量があるので、お腹に乗せる用途で使うならその辺も踏まえて吟味されるといいかと思います。
(うちのソフト電気あんかはコード部分を除くと160gです。※自宅調べ)

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

毎月の家計簿に記載している「わたし名義で契約して、故郷の母に持たせているauガラケー」。

8年前に買った3Gガラケーなのですが、壊れないのでずっと使い続けていました(母が)。

それが3年ほど前から
「3G回線サービスは2022年3月末に終了するから、使えなくなる前に4Gに機種変更してね」
という書類が(契約者であるわたしの家に)何度も届いていて、

「あー、今度帰省した時にauショップに持って行って機種変更してあげないとなー」
とボンヤリ考えてるうちにコロナ禍で帰省できないまま丸2年。


遂にauの営業マンが機種変更用の4Gガラケーを持ってわたしの家に訪問してきました(^_^;)

kaden_keitai


訪問時はちょうど留守にしていたので、名刺の連絡先に電話して、

「地方在住の母に持たせているのでガラケーは今手元にない。
そのガラケーは緊急連絡がちょくちょく入るので(現在親族の体調が悪い)、機種変更するためにガラケーを送ってもらう事は出来ない」

などの諸事情を説明して、最終的に、
母親自身に地元のauショップに行ってもらって、電話帳の移行を含めた機種変更手続きをしてもらう方向に決まりました。


契約者以外による機種変更手続きには、
・委任状
・契約者(わたし)の本人確認書類のコピー(運転免許証など、顔写真付きの公的なもの)
・契約者と代理人(母親)が家族であるという家族関係証明書(戸籍謄本等)
が必要との事で、結構手間がかかります…。


地元のauショップへの機種変更用4Gガラケーの取り寄せ手続きと、来店日時の予約まではわたしがやって、
母親にはわたしが送った上記書類を持って行ってもらうだけにするため、現在色々準備中です。


実家から地元のauショップまで約10km、車で20分。
78歳の父の運転するKトラで雪道を運転して行ってもらう事になるので、もし予約日が大雪or吹雪になったらその時は日時を改めてもらおうと思っています。


機種変更手続き時、機械に弱い年寄だからと余計なオプションまで付けさせられるんじゃないかとか、心配の種は尽きません。


☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

自己啓発の一環で去年の秋からダラダラと勉強していたExcelとWord。

今年に入ってからは一度もテキストを見ておらず、このまま放置してしまいそうな気配すらありましたが…

昨夜急遽、Wordの試験を申し込みました!

試験日は2週間後の1/22(土)、しかも朝イチです!!


何故突然申し込んだのかというと、わたしの会社は年に一度、人事に自己申告をする制度があって、その申告書類に
「現在資格取得等の自己啓発に取り組んでいるか」
という項目があるんですね。

そこに
「MOS Word 365&2019(一般レベル)の試験を受けて合格した」
と書きたいので、申告書類の提出日より前に試験を受けて合格しよう!と。

そんな理由なので、受験の動機は完全に「人事に対して良いところを見せてやろう!」という下心100%です(笑)


下心100%とはいえ、このままなんとなくWordもExcelも勉強を放置してしまいそうだったので、勉強再開の良いきっかけにもなったかな、とも思います。


申告書類の提出日の都合上、2週間の試験を申し込んだものの、
クリスマス前に模擬試験の手前までテキストを読み切った後、ずっと勉強してなかったわたしの実力はいかに、、、。

と、昨夜初めてテキスト付属の模擬試験に挑戦した結果がこちら。

20220108_photo_1

正解率29%!笑えない(笑)←笑ってる

テキストを見ながら問題を解いてる時は分かったつもりでいても、その後なにもしてなかったので頭からほとんど抜け落ちていました…。

勉強は繰り返しが大事ですよね…。


受験料10,780円を無駄にしないためにも頑張ります!!

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

↑このページのトップヘ