宵越しの金を持ちたい【都内賃貸一人暮らしOLの貯金道】

アラフィフ独身 都内賃貸ひとり暮らしOLの家計簿・資産・給与明細公開ブログ。 月給低めながらも年間貯金目標額150万円を3年連続で達成できました。

2006年に作り、メインアドレスとして18年間使い続けたYahooメールアドレスを先月手放しました。
(なぜはっきり作成時期が分かるのかというと、メールアドレスの一部にその時発売したばかりの某アーティストのアルバムタイトル名を入れているからです・笑)


自分のネット人生のほとんどで使っていたメールアドレスなので、かなり愛着があったのですが…

20240218_photo_1

この半年の間に急に迷惑メールが増えてしまい、変更せざるを得なくなりました。


メールアドレスの変更を決めた後、サブアドレスを作成し、IDPW管理帳(A6サイズのバインダーで紙管理しています)を見ながら50件近くの各種ネットサービスに登録している旧アドレスをサブアドレスに変更する手続きを地道に続けました。

疲れました(-_-;)

ネットサービスの登録変更手続きを全て終えた後、Yahooメールアドレスを変更し、長年使っていた旧アドレスとサヨナラ。


アドレス変更後も旧アドレス宛てのメールを1ヶ月間は受信する設定にしていて、先日その1ヶ月の期限が過ぎたのですが…、
途端に迷惑メールもぱったり来なくなりました!

あ~~スッキリ。


変更手続きが本当に疲れたので、今回は今後に備えメールアドレスを3個使用し、各種サービスごとに使い分けて登録しました。

①セキュリティが高そうなサービス=金融機関、えきねっと、チケット販売サービス(ぴあe+ローチケ)=約10件
②セキュリティ中の上くらい=大手ネットサービス(ライブドアブログ、ネット通販、公共料金、メルカリ)=約35件
③セキュリティ面で不安あり=X(旧Twitter)やpixiv等の完全無料サービス=約5件

という感じです。

アドレス変更の際にパスワードもそれぞれ独自の複雑なものに変更したので、ひと仕事終えた感が凄いです(笑)

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

ここ最近、乾電池の残量を知りたいと思う事が増えてきました。

家でいつも使ってるリモコンなどは電池が切れたらその場で電池交換すればいいだけですが、出先で急に電池が切れて交換する数秒すら惜しい場合。

そう、ライブ現場。ペンライトの電池です(笑)

かといって急な電池切れを恐れて毎回新しい乾電池に入れ換えていくのは不経済だし…。


そういうわけで、簡単に乾電池の残量を調べられる方法はないのか?と検索したら、Amazonで売っていました!

20240218_photo_2

20240218_photo_3

いつもライブ上映等の現場で使っているペンライト(通称:鈍器)、購入時に付いてきたテスト用電池のまま、いつ電池が切れるのだろうとヒヤヒヤしつつずっと使い続けていました。

20240218_photo_4

このペンライトを点灯した時間は10~15時間くらいでしょうか?(電池は毎回ライブ後に取り出しています)。

早速調べてみたところ、

20240218_photo_5

まだ1~2時間くらいはいけそうだけど替え時かな(^_^;)

もう一つの現場で使っているペンライト(通称:バット)の電池は、

20240218_photo_6

たっぷり余裕あり。
こちらは現場の決まり事で1回のライブに付き15分程度しか使わないのでこんなもんでしょう。

…はっ!
鈍器とバットの電池をチェンジすれば電池の残り残量を有効活用できる!


電池チェッカー、これはペンライトを持っているオタクの民にとって必須アイテムでは?




「まだまだ使える電池を捨てていませんか?!」
↑商品パッケージの言葉。ホントそう。

良い物買っちゃったな~(^o^)

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

50歳独身一人暮らしのオタク喪女の趣味娯楽費に絞った家計簿(2024年1月)を公開します。

2024年1月の家計簿上での趣味娯楽費は23,592円。
我ながら無駄使いだと判断した物には文字にピンク色のラインマーカーを引いています。

では、内訳金額と詳細です。

■グッズ・音源
・Blu-ray 9,900円
・CD 1,999円
・グッズ 4,623円
・写真集 220円

20240216_photo_1

購入したグッズの一部。今回はほぼ中古。
トレーディング商品はメルカリでピンポイントで購入しています。

Blu-rayは去年の11月に行われたライブの円盤予約です。



当日はライビュ参加だけどめちゃくちゃ楽しいライブだったので円盤の発売日が楽しみです♪

■チケット代
・スタンプラリー(観覧車チケット付き)1,800円
・観覧車チケット2枚 1,700円
・音声ガイド2枚 1,200円

全てこの東京ドームシティでの企画展関連。



推しの録り下ろし限定ボイスを聴くために観覧車に3回乗りましたw

以前スパラクーアに行った際にスパの窓から観覧車が見えて、
「今まで人生で一度も観覧車に乗った事無いな…」
と思ったのが、まさかその3年後にその観覧車に乗る事になるとは。(しかも短期間で3回もw)



食費・交際費に計上したコラボフードも含めて、企画展を楽しみ尽くしました!
仕事帰りに立ち寄ったのも含めて計6日間通いました(^o^)
グッズを買い集める事より現場に行く事が好きなオタクです。

あと、上記企画展は欲しいグッズがことごとく売り切れていて、そもそも買う事が出来ませんでした(笑)

■ネットサービス(サブスク)
・Amazonプライム 600円
・dアニメ@アマプラ 550円
・iCloud50GB 130円
・アーティスト公式サイト 330円

■ネットサービス(買い切り)
・LINEスタンプ 300円
・iOS版スイカゲーム 240円

*****

検証の結果、1月は無駄遣いは無しでした。

企画展ホントに楽しかったな~。
自分が楽しいという事は当然として、同じ対象が好きなオタク達がキラキラした笑顔で現場に溢れているというあの雰囲気が好きなんです。

今回の企画展は自分が持ち込んだぬいぐるみを置いて写真を撮るフォトスポットが結構あったのですが、肝心の企画コラボぬい服は企画展初日の早い時間に売り切れていて、ぬいぐるみもわたしが参加した日には売り切れていて買えなくて。

売ってたら買うのに。買わせてくれよ…。と今までで一番思った現場でした。

(ぬいぐるみ本体は通販だと微妙なのが来る可能性があるので売り場で実物を見て買いたくて、そのせいで推して1年経つのに未だ推しのぬいを買えていません。)

以上、50歳オタク喪女の趣味娯楽費内訳日記でした。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

50歳独身 都内賃貸一人暮らしOLの2024年1月末の資産をまとめました。
比較対象として過去2ヶ月分も載せています。

20240215_photo_1

20240215_photo_2

先月末の純資産から530,914円増えて、純資産は約1,781万円でした。


収支との比較

20240215_photo_3

リスク資産の増減値は前月末比で+523,615円。
(iDeCoと投資信託は今月末残高から前月末残高と今月積立額を引いた計算。株は前月末残高との比較です。)

ひとつ前の記事の家計簿上での収支は+7,299円。
その数字にリスク資産が増えた分523,615円を足すと+530,914円。
純資産の増減値と一致します。


2024年1月末の3資産内訳

生活防衛資金(目安200万円)=2,340,000円
生活資金(目安30〜50万円)=376,201円
余裕資金(老後まで使わないお金)=15,215,904円

生活資金から負債(カード引落予定額)を引いた実質生活資金は262,605円です。

*****

この3ヵ月ずっと続けてリスク資産(投資信託、iDeCo、個別株)がプラスで推移しているせいで、現在純資産が1,800万円近くになっています。

上がり幅が大き過ぎてなんだか怖いです。

自分が急にお金持ちになったような錯覚を起こして身の丈に合わないお金の使い方をしないよう、今までと同じように貰った月給の範囲内での暮らしを続けていこうと思っています。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

50歳独身 都内賃貸一人暮らしOLの1月の家計簿を公開します。
家計簿は日々こまめにスマホアプリのZaimに入力しているものを、月末にExcelでまとめています。

2024年1月 収支

※比較対象として過去3ヶ月分も載せています。

20240214_photo_1

20240214_photo_2

支出

支出合計242,284円。

固定費

■家賃 75,000円

■水道光熱 11,205円
・電気 4,373円
・ガス 3,139円
・水道 3,693円(2ヶ月に一度)

■通信 7,802円
・au 1,785円
・楽天モバイル 2,181円
・光回線 3,773円
・切手 63円

auは故郷に住む母親のガラケー。わたし名義で契約したものを母に持たせています。
楽天モバイルは自分が使用。今回のデータ使用量は3.68GBでした。
光回線はGMOとくとくBBです。

流動費

■食費 45,544円
・食料品 23,307円
・ひとり外食 13,545円
・菓子&甘い飲料 6,039円
・酒 2,653円

1月中旬に東京ドームシティで推しのイベントがあり、そこに数回通ってコラボフードを飲食&テイクアウトした分も食費に計上したため過去イチの高額となりました。
友人と一緒に食べた分は上記の食費とは別に交際費として計上しています。

9店舗あったコラボフードの中で一番美味しかったのはこれ。
IMG_1596
HUBのシェパーズパイ♪
スタッフの神対応も好印象で、コラボに関係なく今後も通いたいと思ったお店でした。

■日用品 11,282円
・消耗品 4,822円
・雑貨 6,420円

消耗品はマスク、入浴剤、ティッシュなど。
雑貨は電気敷毛布と就寝用ネックウォーマー。

20240214_photo_5

長年、背中~太もも下に電気膝掛けを敷いて寝ていましたが、ふくらはぎが寒くて眠れない日が多くなってきたので電気敷毛布に買い替えました。



足まで温かくて幸せ~。もっと早く買い替えるべきでした(笑)

そして、首肩周りがスースーして夜中に目が覚めてしまう事が多いので、楽天で就寝用ネックウォーマーも購入。

20240214_photo_6

1,000円以下だし効果あるのかな?と半信半疑で購入したものの…神アイテムでした!
首周りの隙間からの冷たい空気をシャットアウトしてくれるので肩が冷えて眠れないという事がなくなりました。

もう冬はこれ無しでは寝れません…!
というか、寝る時だけじゃなく家にいる間は常にこれを首に巻いています。
本当にいい商品なので、雪国の実家に住む母へのプレゼント用に追加購入しました。

おやすみ ネックウォーマー マイクロワッフル マイクロファイバー レディース ボタン マフラー 寝るとき 寝る時 フリース シープタッチ ボア 防寒 暖かい ふわふわ もこもこ 毛布生地 冬 就寝 肩冷え 肩こり 肩カバー ルームウェア メール便 送料無料
おやすみ ネックウォーマー マイクロワッフル

首肩回りがスースーして眠れないという人は是非使って欲しい…!
めちゃくちゃおススメです。

■交通 5,150円
Suicaチャージ。
定期券圏外の地下鉄や雨の日のバス利用、駐輪場代に使ってます。

1年近く、朝の通勤で自腹で一駅(乗車1分、徒歩だと10分)だけ地下鉄に乗るという悪習慣が続いてましたが、年が明けたタイミングで気持ちを改めて、10分早く家を出るようにしました。
それを無事にひと月継続できたので178円×22日≒4,000円の交通費の無駄使いが無くなりました。

運動にもなるので頑張って継続したいです。

■交際費 6,105円
・ランチ 4,500円
・プレゼント 205円
・その他 1,400円

ランチはオタク友達と推しコラボフードを食べた分。
プレゼントは友人へのCD送料。
その他は寄付金と写真代。

■趣味娯楽 23,592円
詳細は別記事にUPします。
大まかに言うとチケット5,000円、グッズ17,000円、ネットサービス2,000円です。

■美容衣服 8,579円
・下着 2,580円
・美容院 2,480円
・コスメ 3,519円

下着は無印良品のカップ付きキャミソ-ルとパンツ。
美容院はカラー専門店での白髪染め。
コスメはトリートメント、ヘアワックス、アイシャドウ。

■医療健康 25,045円
・眼鏡レンズ入替 19,800円
・眼科(眼鏡処方箋) 1,580円
・歯科定期健診 3,270円
・リポD 295円
・スーパー銭湯休日入館料 100円

以前購入した推しのコラボ眼鏡に遠近両用レンズを入れてきました!
今のところ休日に近所に出歩く時だけ掛けていますが、そのうち平日の通勤時にも日常使いとして使おうと思っています。

交換レンズは値段がピンキリで、値段が高くなるほど薄くて軽いという仕様なので、一番高い値段のレンズにしました。
数年前の自分だったらきっと妥協して中間くらいの値段のレンズにしていました。
こういう所でようやく気持ちに余裕が出来てきたなぁ…と我ながら思います。

■教育・教養 12,980円
MOS Word Expert受験料。

特別費

■ふるさと納税 10,000円
以前Blog記事にした地震の被災地への支援です。




収入

収入合計249,583円。

■給与所得 238,823円
■その他 10,760円

その他(副収入)の詳細はこちらの記事に書いています。




収入ー支出 

プラス 7,299円
食費(コラボフード代w)、眼鏡作り、MOS受験料と少し多めの出費が積み重なり、ギリギリプラスという結果でした。


年間収支累計

20240214_photo_3

今年は貯金100万円を目指しません。

第1目標:年内3回帰省
第2目標:イベント参加ライブ参戦など今しかできない推し活を楽しむ
最大目標:QOL最優先

心身ともに健康に日々を過ごし、上記目標をこなしたうえで残ったお金を貯金します(^o^)

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

↑このページのトップヘ