宵越しの金を持ちたい【都内賃貸一人暮らしOLの貯金道】

40代独身 都内賃貸ひとり暮らしOLの家計簿・資産・給与明細公開ブログ。 月給低めながらも年間貯金目標額150万円を3年連続で達成できました。

本日、上司から毎年4月頭恒例の定期昇給の通知をいただきました。

昇給額は驚きの…!

ではなく。

去年と同じ「1,500円」でした。

今月から月給が1,500円上がります。

もう10年以上、定期昇給額は1,500円で固定です。

yaruki_nai_suit_woman

令和2年度は自分的には入社して以来一番仕事で成果を上げたと思ってたのですが、、、上司達からの評価は例年通りだったという事で。

事務職ながらも中間管理職としていくつか面倒過ぎるあれこれを手掛けたんだけど、現職の立場ではやって当然、やれて当然って事なんですね、、。

うーん。

テンション下げててもしょうがないので、令和3年度も仕事を頑張ります!


うちの会社は営業成績で評価のしようがない内勤者に対しては「資格取得=仕事にやる気がある」という部分で評価するところが大きいので、今頑張っている試験勉強も来年度の定期昇給に繋がるのではないか?という下心も持っています(笑)

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆



47歳独身 都内賃貸一人暮らしOLの2021年3月末の資産をまとめました。
比較対象として過去2ヶ月分も載せています。

20210403_photo_1

20210403_photo_2

決算手当が支給された事とリスク資産の価格が上がった事が重なり、先月末の純資産から513,490円増えました。

純資産がついに1,000万円に到達しそうですが、今はあまりにも株価のバブルが凄いのでこうなっているだけで(わたしの投信積立の半分以上は国内外の株メインで出来ているインデックスファンドです)、バブルがはじけたらだいぶ目減りするんじゃないかな〜と思っています。

素人目にもここ半年ほどの投信のリターン率の上がり方は異常ですし。




収支との比較

前月末と比べてリスク資産のiDeCoが+32,689円、積立投信が+181,248円=合計+213,937円。
(今月末残高から先月末残高と今月積立額を引いた計算です)

ひとつ前の記事の家計簿上での収支は+299,553円。
その数字にリスク資産が増えた分213,937円を足すと+513,490円。
純資産の増減値と一致します。


3月末の3資産内訳

生活防衛資金(目安200万円)=2,040,000円
生活資金(目安30〜50万円)=935,205円
余裕資金(老後まで使わないお金)=6,925,255円

生活資金から負債(カード引落予定額)を引いた実質生活資金は740,153円です。


人生初の決算手当の使い方に悩み中

高卒で1992年4月に今の会社に入社して、先月末で丸28年。

職場の先輩達の話では、わたしの入社前は夏冬のボーナスの他に毎年3月末に決算賞与が貰えたそうですが、1991年にバブルが崩壊した後は決算賞与は一度も支給されることはなく、1992年入社のわたしは決算賞与の存在すら知りませんでした。

それが、先月末、突然支給されたのです。



ここ数年、夏冬のボーナスは丸ごと投資信託の積立用口座に入れて、老後のための資産運用に回していました。

が、今回の決算賞与はそんな1年間の収入のルーティンから外れた突然舞い込んできたお金。

かつ、自分的に『28年間一つの会社にずっと勤めてきたお祝い』的な意味合いも感じられる特別なお金なので、
今までやってきた資産運用とは違う、何か特別な事に回したいな〜という気持ちがあって。


以前から薄く興味があった個別株の購入でもしてみようかと少し調べてみたものの、広く浅く投資するインデックスファンドに慣れすぎた身には、リスクが気になってどうしても手を出す気分になれず…。

けれど個人向け国債は金利が低いし…など、グルグル考えるうちに、結局生活資金用の普通預金口座に入れっぱなしになったままです。


特別な事ではない使い道としては、「実家援助用に取っておきたい」という気持ちが大きいけれど、
実家への援助がいつ発生するかは未定なので、金利の低い普通預金口座に寝かせておくよりは、値動きの安定したバランス型のインデックスファンドで運用しながら取っておこうかな…と漠然と考えています。

結局今までと同じ資産運用に使う気になっているというオチ(笑)


☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆



47歳独身 都内賃貸一人暮らしOLの3月の家計簿を公開します。
家計簿は日々こまめにスマホアプリのZaimに入力しているものを月末にパソコンの集計ソフトに転記してまとめています。


2021年3月 収支

※比較対象として過去3ヶ月分も載せています。

20210401_photo_1

20210401_photo_2


支出

支出合計176,260円。

固定費

■家賃 59,330円 
■電気 3,805円 
■ガス 2,276円
■水道 3,027円(2ヶ月に一度)

■通信 8,185円 
・mineo 3,389円
・au 1,043円
・WiMAX 3,753円
auは故郷に住む母親のガラケー。わたし名義で契約したものを母に持たせています。 

流動費

■食費 31,815円
・食料品 21,704円
・外食 3,210円
・酒 554円
・菓子珈琲 6,347円
好きなアニメと外食産業のコラボ企画があったため外食費がかかりました(笑)
試験勉強期間中につき帰宅後に飲酒しなくなったため酒代が激減しました。

■日用品 15,604円
・消耗品 4,421円
・雑貨 11,183円
消耗品はシャンプーやトイレットペーパーなど。
雑貨は掛け布団カバー、シーツ、タオルケットを新調した分です(全部ニトリ)。

■交通 2,700円
駅前の駐輪場代金(ひと月分)。

■交際費 0円
会社命令で同居の家族以外との食事を禁止されているので、友人とランチも飲み会もできません。
同居家族のいない一人暮らしなので丸12ヶ月孤食です。

■趣味娯楽 30,421円
Blu-rayBOX、動画配信、映画、イラスト展、グッズなど。
最近好きになった推しと長年応援している推しへのお布施が重りました。

■美容衣服 4,480円
・コスメ 759円
・ジム健康 3,721円
コスメはヘアオイル、ジム健康は鉄剤のサプリメントとチアシードスムージー。

■医療健康 2,087円
以前患った大病にかかる半年に一度の定期検診。

■教育教養 12,530円
・参考書 2,970円
・受験料 5,760円
・オンライン自習室(2ヶ月分) 3,800円

特別費

3月はなし。


収入

収入合計475,813円。

■給与所得 235,045円
■決算賞与 231,996円
勤続丸28年にして初めて決算賞与を貰いました…!



■その他 8,772円 
その他(副収入)の詳細はこちらの記事に書いています。




収入ー支出 

プラス 299,553円
人生初の決算賞与のおかげで大幅な黒字になりました。


年間収支累計

20210401_photo_3

今年も貯金目標額150万円を目指して頑張ろうと思います!

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆


 

副収入の3月分を集計しました。

3月副収入

20210331_photo_0

3月の副収入は8,772円でした。
内訳は以下の通りです。

■ブログ広告収入 2,288円

■ポイント等還元 2,550円
・PayPayボーナス 572円
・VISAカードポイント 1,500円
・ファミペイボーナス 478円

■預金利息 3,934円
今月は半年に一度の社内預金利息が付きました。
残高約200万円×0.5%=半年で5,000円。
そこから20.315%(国税&地方税&復興特別所得税)が引かれた金額です。


5年前の自分へ

わたしの勤めている会社は給与振込口座がそのまま社内預金口座(預金利息0.5%)になっています。

以前までのわたしは、社内預金口座に給与が振り込まれたらすぐに全額引き出して、生活資金用の口座と貯蓄用の定期預金に振り分けていました。

5年半前(42歳)と、4年半前(43歳)の年末残高がこちら。

20210331_photo_2

0.5%の利息が付く社内預金口座の残高が148円ぽっちで、
利息が0.1%以下の定期預金に100万円以上。

「定期預金にしておけば使わずに貯められるから」という浪費家ならではの理由で、
100万円入れておけば1年で5,000円の利息が付く口座じゃなく、
100万円入れておいても1年で1,000円以下しか利息が付かない口座に有り金のほとんどを入れてたんですよ。


5年前にこの貯金ブログを書き始めた頃から、社内預金口座を上限の200万円にする事を目標に掲げて頑張りました。


丸5年前の当時の記事。



まだブログを始めて1ヶ月経ってない頃なので、文体が定まってなくて恥ずかしい、、。(笑)


この記事を書いた頃の、42歳で全財産かき集めても100万円ちょっとしかなくて荒んでいた頃のわたしが、
「丸5年後のあんた、給料はほとんど上がっていないにも関わらず資産運用なんかしちゃってて、全財産が1,000万円近くになってるよ!」
だなんて、自称未来から来た自分に言われても信じないだろうなぁ。


☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆






3月のガスの検針票がきました。

20210330_photo_1

2/25〜3/29(33日間)で使用量12㎥、料金は2,276円でした。
先月に続き、この期間中も銭湯に一度も行かなかったので、ガスの使用は33日分です。

都内ひとり暮らし ガス料金表


1年間のガス料金はこのようになっています。

20210330_photo_2

キッチンはIHヒーターなため、ガスは給湯器(浴室とキッチンでの洗い物)のみの利用です。
ガスに関しては節約のためにケチケチせずに、かといって無駄使いせずに普通に使っています。
冬のみ浴槽に湯を張っていて、春〜秋はシャワーのみです。

銭湯に行くのが好きなで、その分ガス使用量は普通の人より少なめになっていますが、
コロナ禍につきここ数ヶ月間は不要不急である銭湯通いを自重しています。

リラックスして銭湯やサウナを楽しめる世の中に早く戻って欲しいです。


だいぶ前に銭湯通い用にまとめて買った使い切りパウチのシャンプー&リンスやボディソープ、
結局自宅で消費しています。

とほほ。

20210330_photo_3

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆






↑このページのトップヘ