宵越しの金を持ちたい【都内賃貸一人暮らしOLの貯金道】

40代独身 都内賃貸ひとり暮らしOLの家計簿・資産・給与明細公開ブログ。 月給低めながらも年間貯金目標額150万円を3年連続で達成できました。

外気と室温(職場の冷房が強過ぎる)の寒暖差で身体が参ってしまい気力も上がらず、ブログの更新が滞ってしまいました…。


8月のガスの検針票がきました。

20210828_photo_1

7/29〜8/27(30日間)で使用量2㎥、料金は1,028円でした。
気温が高く水温も高いため、給湯にかかるエネルギー量が少なく済んでるようです。


都内ひとり暮らし ガス料金表


1年間のガス料金はこのようになっています。

20210828_photo_2

キッチンはIHヒーターなため、ガスは給湯器(浴室と冬場のキッチンでの洗い物)のみの利用です。
ガスに関しては節約のためにケチケチせずに、かといって無駄使いせずに普通に使っています。
冬のみ浴槽に湯を張っていて、春〜秋はシャワーのみです。

銭湯に行くのが好きなので、その分ガス使用量は普通の人より少なめになっていますが、
コロナ禍につきここ半年以上は不要不急である銭湯通いを自重しています。


メッセージお礼


先日の給与明細公開記事に書いた同僚との事で、メッセージで励ましていただきました。
Aさま、Mさま、ありがとうございます。

ほんと、「そういう態度はいずれ何らかの形で自分に返ってくるんだよ」と心の中で思いながら仕事していました。

引き続き、攻撃されないよう口数少なく、ここ以外では愚痴も漏らさぬよう、慎重な態度で過ごしていこうと思います。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

今月の給料明細をいただきました。

48歳 都内勤務OL(高卒 正社員 勤務歴29年5ヶ月 転職歴無し)の今月と過去3回分の給与支給明細はこちらです。

20210822_photo_1

手取り239,308円。

超勤手当の12,200円は先月の残業5時間分です。
基本的に残業がない職場ですが、先月は夏休み中の同僚の仕事を請け負ったため、時間外勤務手当がつきました。
ちなみに毎日業務開始時刻より1時間早く職場に入って働いている分は残業とはみなされていません。


先月の給与明細の記事に書いた「うまく行っていない同僚」との関係は、
『必要最低限の会話で留め、口数少なくする』
を徹底した結果、変に噛みつかれる事はだいぶ減りました。


その同僚は、仕事の話でも、日常会話でも、わたしに対して一言目から反対語か否定形で攻撃的に返してくるんですよね。
「正否はともかくとして、絶対同意はしない!」という意思が凄い。

あと、わたし以外の2~3人で話しているところに途中でわたしが加わると、急にその同僚は一言も話さなくなるんです。
ピタッと口をつぐんで、何気なく席を立ってサーッと違う所へ行ってしまう。

こういうのが何か月も続くとさすがに嫌になります。


最初の頃は、わたしに何か問題があるのか、わたしの何が気に入らないのかと悩みました。

けれど、それを気に病んで、相手に対してわたしが出方を変えて解決する問題じゃないな、と割り切りました。


わたしに対してだけ態度が変だという事に気付いていない振りをして、こちらからは普通の態度で、だけど口数少なく、余計な事は言わず、不機嫌オーラも出さず、を徹底。


もちろんこの事はこのブログ以外では誰にも一切愚痴っていません。

もし同僚の誰かに愚痴(悪口)を言ったら、わたしがそう思っているという事が本人に伝わってしまい、状況が悪化しかねないので。


まあ、この同僚と席を並べて同じ係で仕事をするのも、短くてあと2年、長くても4年といったところでしょう。

忍耐力を鍛える訓練だと思い、心を乱さぬように粛々と仕事をします。





☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

昔のオタク仲間にも、わたしの言葉に対する一言目が常に否定形な友人がいたんですよ。

ないわー。ありえない。逆に。そう?

で常に返されるので、人格否定されてるような気分になって、当時はかなり落ち込みました。

この人はわたしとは価値観が違うだけで、わたしの人格を否定してるわけじゃない。
この人はただ、お前とは違う!とマウントを取りたいだけなんだ。

と割り切ろうとしても、この友人と現場で会うのが苦痛でした。

わたしが担降りした体でその友人とは関係をフェイドアウトしたけれど、一部の現場がまだ被ってるので、コロナ明けの現場でまた出会ってしまったらどうしようと少しだけ気にしています。

毎月12,000円を積み立てはじめて4年と2ヶ月経ったiDeCoの現在の資産状況はこんな感じです。

20210821_photo_1

先月の今頃は、
損益 +155,786円 損益率+26.5% でしたが、現在、
損益 +158,790円 損益率+26.5% になりました。
先月と変わらない損益率です。


iDeCo資産内訳


現在の資産の内訳はこんな感じです。

20210821_photo_2

iDeCoをはじめて最初の1年くらいまではバランス型のファンドや国内株式に偏ったアクティブファンドで運用していましたが、この本を読んでからiDeCoの資産が国内株式のインデックスファンドと海外株式のインデックスファンドの半々になるように掛け金の内訳を変更しました。


図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! [ 山崎元 ]
図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! [ 山崎元 ]

直近12ヶ月の推移

20210821_photo_3

iDeCoを始めた最初の3年弱の間はずっと拠出金(積立額)より残高が低い=損益率がマイナスの時期が続いていたのが、ここ半年で急激に盛り返しています。

全期間の推移はこちら↓

20210821_photo_4

損益率がマイナスだった低迷期も淡々と掛け続けていたのが、2020年以降成果を上げました。
ドルコスト平均法の力ですね。

4年前、一人で生きていくための老後の資金が不安過ぎて、よく分からないまま見切り発車で始めたiDeCo。
長く続けてこそ実りが大きいものなので、見切り発車でも始めてしまって良かったです。

子供の成長や甥姪の成長という楽しみの無いわたしだけど、iDeCoの成長が楽しみです(笑)

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

一生手放せないかも…。
と思っていたわたしの執着の塊を、遂に手放しました。

20210814_photo_3

ピーク時は300枚近く持っていたCDやDVDを3年ほど前から徐々に手放してきた中でも、
思い入れが強過ぎてどうしても手放せなかった某インディースバンドのCDとDVD、約30枚。



2年半前に↑の記事を書いた時には「今は聴く気分になれないけれど、あんなに大好きだったから処分できない」と保存箱に入れて、処分を保留しました。

そして、2年半たった現在。

「今もやっぱり聴く気分になれない。大好きだったけど、CDとDVDは処分してもいい」
に心境が変化しました。

やっと、やっと、執着を手放す事が出来ました。


このアーティストをどれだけ好きだったのか、どれだけ情熱とお金と時間を注いでいたのか、執着していたのかを書き出すとメンヘラ全開になる事が確実なので、その辺は割愛します(笑)。。


2年半前の断捨離の時に、
「心の重荷から解き放たれたいけれど、それでもまだ処分するには苦しいモノ」
を入れていたプラケースも、遂に空っぽになりました。

20210818_photo_1

一番の心の重荷だったこれをカラに出来たのだから、他のモノはもっと簡単に処分出来る気がします。

引き続き、落ち着ける部屋を目指して片付けを頑張ります。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆


2021年8月の電気料金


8月の電気料金の請求がきました。

20210815_photo_1

7/10〜8/9の31日間で103kWh使用、請求額は2,931円。
前年同月と比べ、電気使用量が36%増加しました。

TEPCOマイページによると、

20210815_photo_2

休日が多い分家にいる時間が長かった事と、平均気温が高い分エアコンの稼働率が上がった事が使用量の増加に繋がったみたいです。

今年は隣家の建設工事の音がうるさくて、土曜日の日中窓を開けて換気をすることが出来ない状態ですし。
早く工事終わらないかなぁ。


都内1K 20㎡ 電気料金表 


毎月の電気料金はこのようになっています。
これから都内でひとり暮らしをしようと思っている方の参考になれば幸いです。

20210815_photo_3

在宅時間は1日12時間の普通の会社員。在宅勤務はありません。
キッチンはIHヒーター、手持ちの家電は標準的なひとり暮らしにある物のみです。

わたし個人の体質として、暑さには結構強く(室温30度まではエアコンなしでOK)、寒さにはめっぽう弱い、という特徴があります。
年間の電気使用量にもその体質の特徴が表れています。


そういえば今年の夏は、夜間の熱中症予防として飲酒を控えています。
(お酒を飲むと脱水症状になりやすいそうなので。過去にそれで何度か夜中に熱中症になりかけました。)

夏の風呂上がりのビールって最高!と長年思っていたのが、
飲むのを止めても特に支障なく、飲みたい!という衝動もなく、淡々と過ごせています。

いままの人生で何度か禁酒(節酒)に挑戦してきたけれど、こんなにナチュラルに禁酒できてるのは初めてです。

家計のためにも身体のためにも、このまま禁酒して過ごして行けたらいいなぁ。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆


この本を読んで禁酒できたけど、半年くらいでまた徐々に普通に飲むようになってしまったんですよね…。
ちなみに本はメルカリで売却済です(^_^;)

↑このページのトップヘ