宵越しの金を持ちたい【都内賃貸一人暮らしOLの貯金道】

40代独身 都内賃貸ひとり暮らしOLの家計簿・資産・給与明細公開ブログ。 月給低めながらも年間貯金目標額150万円を3年連続で達成できました。

副収入の7月分を集計しました。

7月副収入

20220807_photo_1


7月の副収入は26,524円でした。
内訳は以下の通りです。

■ブログ広告収入 3,772円

■メルカリ 420円

■ポイント等還元 11,412円
・PayPayポイント 9,676円
・ヨドバシポイント 1,109円
・Amazonポイント 274円
・楽天ポイント 204円
・ファミペイポイント 149円

マイナポイント第2弾をPayPayポイントで受け取って使用しました。
(各種ポイントは使用時に「収入」として家計簿に計上しています)

■その他 10,920円
以前MacBook Airを下取りに出した際のApple Storeギフトカードの残高を使用しました。



iPhoneの買い替えに使うつもりでいましたが、結局違うものを買いました。
何を買ったのかは近いうちに記事に書こうと思います。

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

2022年7月の電気料金

20220802_photo_1

6/10〜7/9の30日間で80kWh使用、請求額は3,056円。
前年同月と比べ、電気使用量が5kWh増加、料金は685円増加しました。

上の画像はTEPCO webのマイページのスクショです。
棒グラフが今月を含む過去1年分の電気使用量、赤線が前年同月、青線が似た家庭の標準使用量です。

似た家庭というのは、TEPCOホームページで「1K、集合住宅、一人暮らし、居住者の年齢、在宅時間帯、主な冷暖房器具、ガスの使用範囲」などプロフィール設定に入力した項目から割り出している数値だそうです。

夏場は室温30度までエアコン無しで平気、逆に冬は暖房器具を使いまくりなわたしの体質をよく反映しているグラフになっています。


2022年7月のガス料金


20220802_photo_2

6/29〜7/27(29日間)で使用量2㎥、料金は1,110円でした。
この期間中はスーパー銭湯に2回行ったのでガスの実質使用日数は27日間です。

1年間のガス料金はこのようになっています。

20220802_photo_3

キッチンはIHヒーターなため、ガスは給湯器(浴室と冬場のキッチンでの洗い物)のみの利用です。
ガスに関しては節約のためにケチケチせずに、かといって無駄使いせずに普通に使っています。
秋~冬のみ浴槽に湯を張っていて、春~夏はシャワーのみです。


☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

今年の5月初めに、以前からなんとなく気になっていた本を図書館で借りて読みました。

この本なのですが。

麒麟の翼 (講談社文庫)
東野 圭吾
講談社
2014-02-14


いやー面白かった!!

超人気作家の東野圭吾さんの本だし、映画化までしているし、きっと面白いんだろうなーとは思ってましたが、本当に面白かった!

この本1冊だけでも充分に一つの作品として独立しているけれど、読了後、この作品がシリーズものの一作品であると知り、
その後5~7月の3ヶ月で加賀シリーズ全11冊、一気に読みました。

20220801_photo_1

いいタイミングで加賀シリーズの最新刊が文庫化していてラッキー。

希望の糸 (講談社文庫)
東野 圭吾
講談社
2022-07-15


単行本は重くて体力を使うので(基本読書タイムは通勤電車の中のみ)、読みたくても文庫本化を待ってからという事が多いわたくしです。

東野圭吾さんの本は今まで一度も読んだ事が無かったのですが、推している俳優が出てるのがきっかけで見たドラマ「危険なビーナス」が面白くて、この原作をいつか読んでみようと思っていた、その原作者さんなのでした。

危険なビーナス (講談社文庫)
東野 圭吾
講談社
2019-08-09


犯人が誰なのか忘れた頃にいつか読もうと思っているけど、忘れられる気がしない(笑)




ドラマといえば以前偶然見た2時間ドラマの「微笑む人」が面白かったので、iPhoneメモの「いつか原作を読みたいリスト」に入れていて、内容を忘れた頃に原作を読んだらやっぱり面白かったです。

微笑む人 (実業之日本社文庫)
貫井 徳郎
実業之日本社
2015-10-16


ドラマの松坂桃李さんの雰囲気が主人公にピッタリでした。





~メッセージ返信~

ミッツさん
柔軟剤代わりのクエン酸おススメです。わたしは洗濯ものに洗剤の匂いが残るのもダメなので、洗剤自体も通常の1/3程度しか使っていません。
オタク仲間以外の友人は二人しかいなく、2~3ヶ月に一度会う友人と、故郷の幼馴染みのみ(しかも丸3年会えていません)。ドラマは恋愛ものが苦手なので基本ミステリしか見ません。刑事小説も大好きです。
共通点が多いです。

みやこさん
磁気不良を直す手間を減らすためとはいえ、1,000円以上する防磁通帳ケースをくれるとはメガバン凄い。
やはり効果がありそうなので窓口に行く手間が減る事に期待してます♪

まぁちゃんさん
ハロワお疲れ様です。わたしは高卒で入った会社を辞める勇気がないまま30年経ったという感じで。
貯蓄額も給与も上を見るとキリがないですよね。


☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

NISAや投資信託についてど素人だったわたしが、手探りながらNISAで毎月投資信託の積立をするようになって5年と3ヶ月経ちました。

2017年はひと月3万円ずつ積み立て。
2018年〜2020年は年間NISA枠MAXの120万円を積み立て。
2021年以降はNISA枠以外に特定口座も利用して、現在ひと月16万円ずつ積み立てています。

積み立ての資金は夏冬のボーナス全額(トータルで約80万円)と毎月の給料から4万円ほどを投信引落専用口座に移しています。
この他に売却した投資信託の資金も積立資金に回しています。

更に今年はイレギュラーの臨時収入(3月の決算賞与18万円と4月の永年勤続表彰金10万円)で投信の追加購入をしています。


現在の評価金額とトータルリターン

20220730_photo_1

評価金額 7,935,733円
累計売却金額 2,219,253円
累計買付金額 8,285,617円
トータルリターン +1,869,369円
トータルリターン率 +22.56%

トータルリターン率は先月の+18.03%から少し盛り返して+22.56%でした。


過去全期間の投信積立推移

20220730_photo_2

投信の積み立てを始めてから全期間の63ヶ月分のグラフです。
35ヶ月目にコロナショックでガクンと下がった後、半年ちょっとしてから急激にリターン率が上がっています。

57ヶ月目に累計買付金額が急に上がっているのは、投信積立をはじめた時からずっとコツコツ積み立てていた8資産均等型のバランス型ファンドを売却してその資金で株メインのインデックスファンドを買い直したからです。


現在所有している商品は
  • 三井住友DSー三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド
  • eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)
  • eMAXIS Slim国内株式(日経平均)
  • ニッセイーニッセイ外国株式インデックスファンド
  • eMAXIS Slim先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
  • SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド
の7本です。


資産運用についてのわたしの教科書は経済評論家の山崎元先生のこの本です。





マンガの形式だと読みやすいので、これから資産運用を始めてみたいという方にもおススメです♪


先週あたりから通勤電車の中で、厚切りジェイソンさんのこの本の車内広告をよく見かけます。

ジェイソン流お金の増やし方
厚切りジェイソン
ぴあ
2021-11-12


この本もインデックスファンドでコツコツ資産を積み立てて育てていく堅実な内容でとても良かったです。超おススメです♪

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

仕事でストレスと疲労が溜まり過ぎて、その解消にと仕事帰りにフラフラ入ったゲームセンターでこんな事に無駄遣いしてしまいました…。

20220727_photo_1
UFOキャッチャーのお菓子。

たったこれだけのものを取るのに1,200円注ぎ込んで、
しかも帰りに寄ったスーパーでこの中の一つが100円以下で売ってるのを見かけてしまい、さらに自己嫌悪。

こんな事に無駄遣いするなら、このお金でサウナに行けば良かった。

疲れ過ぎてて思考能力も低下してます(-_-)

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆


↑このページのトップヘ