20170409_photo_1
20170409_photo_2

差分:プラス 19,552

先月に続き、差分プラス。
趣味費(12,838円)は先月とほぼ同様。この調子で気を引き締めていきたい。
ペット費(25,499円)は2ヶ月に一度の検診月のため多め。
自分が膀胱炎になりかけたため、医療費で余計な薬代(腎仙散2箱 3,196円)がかかってしまった。

半年ほど前から徐々に貯めはじめた年利0.5%の社内預金にはじめての利息(1,825円)がついた。
今後、社内預金限度額MAXをキープできたら、常に半年で5,000円の利息が付くことになる。
限度額MAXまで頑張る!

前回の記事で書いていた「3月からの食費対策」は、発泡酒をケース買いした事。
というのも、今までほぼ毎日缶ビール(発泡酒)を買うためコンビニに行っていて、無駄なつまみまで買っていたのが食費の増加の一因だと気付き、対策として、3月あたまに初めて酒屋で発泡酒をケース買いして、ひと月様子を見てみた。

その結果、3月の食費の内訳
食料:16,192
内食:1,269
外食:500
酒類:6,217
-----------------
合計:24,278

酒は約2ヶ月分買ってこの金額なので、3月の実質の食費は20,000円程度。
なによりも、酒と一緒に無駄なスナック菓子を買わなくなり、食料品は週に2回スーパーで購入するだけになって、節約的にも健康的にも大きなプラスになった。