明けましておめでとうございます。

副収入の12月分と年間合計を集計しました。


12月副収入


12月の副収入は2020年で一番少ない1,113円でした。
内訳は以下の通りです。

■ポイント等還元 1,109円
・PayPayボーナス 157円
・楽天ポイント 952円

■預金利息 4円


2020年副収入まとめ

年間の副収入の合計はこのようになってます。

20210101_photo_1

副収入の年間トータルは478,818円でした。
内訳は以下の通りです。

■支給交通費 108,080円
会社から支給されているバス代ですが、天候によってバスに乗らずに駅まで歩いたり自転車に乗ったりする事が多いので、家計簿上では副収入として計上しています。
が、やはり「副収入」というのとも違うので、2021年の家計簿からは項目を変更します。

支給交通費は所得税では非課税だけど社会保険料の計算には含まれるのでややこしいですよね。
3年前に駅遠物件に引っ越して支給交通費が上がった分、社会保険料も上がったのですが、「給料は増えてないのに何故!?」と調べた時に初めてその事を知りました。



↑詳しくは2年前のこの記事に書いています。

■ブログ広告収入 67,241円
2020年前半に何度かバズった時のが大半を占めています。

■メルカリ 49,616円
1〜2月に断捨離でオタクコレクションを手放した時のものです。
もうこれほどの金額になる物は部屋に残っていません。

■ポイント等還元 35,858円
・PayPayボーナス 3,523円
・マイナポイント 5,000円
・VISAカードポイント 5,700円
・楽天ポイント 14,288円
・ヨドバシポイント 4,996円
・ファミペイポイント 1,907円
・Tポイント 444円
VISA、楽天、ヨドバシは家電など金額の大きい物を買う時に使うので、その分ポイント額も大きいです。

■預金利息 8,023円
年利0.5%の社内預金利息が大半です。

■その他 210,000円
コロナの定額給付金10万、医療保険からの給付金10万、父親から1万。
定額給付金で一人旅に出ようと思っていたのですが、結局叶いませんでした。


副収入は水物なので、老後の資金形成の一部としては考えず、日々の生活や趣味娯楽に気前良く使っていきたいと考えている2021年の元日です😊

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
クリックが更新の励みになります😊


↑スマホアプリを1タッチするだけで読者登録しているライブドアのブログの更新を確認できるので便利です。(LINEの更新通知はOFFにする事もできます)
宜しければ読者登録よろしくお願いします😊