MacからWindowsへのデータ移行作業、3日間にわたって(多分)無事に完了しました!


一番の難関はiTunesのデータ移行。

20210505_photo_1
なぜ最終変更日が2019年9月なのだろう…CDから音源を取り込んだ最後の日?(このところDL購入オンリー)


わたしは一時期複数のアーティストを掛け持ちして全国遠征しつつ年間30本近くライブ参戦してたくらい音楽好きなので(だから40歳過ぎても貯金が100万円もなかったんですがw)、iTunesのデータは結構なボリュームです。
そしてそのデータの半分以上が配信等の無いインディーズのアーティストのものです。


移行にあたり、まず最初にMacからUSBメモリにiTunesのデータをコピー。

20210505_photo_2.jpg

7時間!?

途中で確認したら10時間に増えてたりしてて(笑)、一晩寝て起きたらやっと終わっていました。


このUSBメモリからWindowsPCへiTunesのデータをコピー。 この処理は1時間以下で終了しました。


書類等のテキスト&PDFデータはiCloud上にあるので移行の必要なし。


最後にiCloudに上げていないデータの確認と削除などをして、MacBook Airの電源をOFF。

移行作業が全て終わりました。 20210505_photo_3

4年半ずっと、このブログを書くのにも使っていたMacとの別れの儀式なので、なんだかしょんぼり。


「あのデータ移行してなかった」みたいな事態に備えて数か月間はこのまま持っていて、それが過ぎたらアカウントの認証解除などの操作をして、最後にApple公式リサイクルセンターに送ります。


この記事ははじめてWindowsで書いています。
画像の編集もデフォルトのペイントソフトでできました。

Macで使っていたクリスタ(イラスト用ソフト)を入れたいところだけど、
なるべく会社のPCと同じ環境でやっていこうと思います。


まずはショートカットを覚えるところから(笑)

頑張ります!

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆