やりたい事が多過ぎて気ばかり焦る日々。

その「やりたい事」のひとつに手を付けました。

家計&資産管理表のNumbers(Mac)からExcel(Windows)への移行です。

20210515_photo_2


今までのNumbersではこんな風に、一画面のスプレッドシートに複数の表を作り、付箋形式のメモを貼り付けたりして、
例えるなら、新聞紙のような大きな紙に表やメモをベタベタ貼り付けて、一目で見渡せる感じで使ってました。

移行にあたり、このNumbers形式のスプレッドシートをiCloudからExcel形式に変換してDLし、
Microsoftの無料アカウントを取得してOneDriveにアップロードし、Office無料版のExcelで開いてみたところ、こうなりました。

20210515_photo_1

複数の表はそれぞれ独立したワークシートになり、付箋メモも描画というワークシートに切り分けられました。

例えるなら、1枚の新聞紙が8ページのA4の小冊子になった感じです。


ワークシートを開いてみると、

20210515_photo_3

1月、2月が、January、Februaryという表示になってました。


表ごとにワークシートが分割されてしまったのが地味に、いや、派手に痛いです。。。

今までのスプレッドシートのように一枚のワークシートにまとめ直すか、別シートのまま数値だけ参照するリンクを張るか。

…というか、そのどっちとも、どうやるのかさっぱり分からない(笑)


6月の試験勉強と並行してExcelの勉強も頑張ります。

5月末の家計管理の記事の表がNumbersのままだったら察してください(笑)


Excel以前にWindowsに未だに慣れず…

本を買って勉強するかな。

48歳からのウィンドウズ10入門 これからはじめる・習い直す方に最適な入門書 [ リブロワークス ]
48歳からのウィンドウズ10入門 これからはじめる・習い直す方に最適な入門書 [ リブロワークス ]

↑自分の年齢にピッタリな本がありました(笑)

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆