今月の給料明細をいただきました。

48歳 都内勤務OL(高卒 正社員 勤務歴29年5ヶ月 転職歴無し)の今月と過去3回分の給与支給明細はこちらです。

20210822_photo_1

手取り239,308円。

超勤手当の12,200円は先月の残業5時間分です。
基本的に残業がない職場ですが、先月は夏休み中の同僚の仕事を請け負ったため、時間外勤務手当がつきました。
ちなみに毎日業務開始時刻より1時間早く職場に入って働いている分は残業とはみなされていません。


先月の給与明細の記事に書いた「うまく行っていない同僚」との関係は、
『必要最低限の会話で留め、口数少なくする』
を徹底した結果、変に噛みつかれる事はだいぶ減りました。


その同僚は、仕事の話でも、日常会話でも、わたしに対して一言目から反対語か否定形で攻撃的に返してくるんですよね。
「正否はともかくとして、絶対同意はしない!」という意思が凄い。

あと、わたし以外の2~3人で話しているところに途中でわたしが加わると、急にその同僚は一言も話さなくなるんです。
ピタッと口をつぐんで、何気なく席を立ってサーッと違う所へ行ってしまう。

こういうのが何か月も続くとさすがに嫌になります。


最初の頃は、わたしに何か問題があるのか、わたしの何が気に入らないのかと悩みました。

けれど、それを気に病んで、相手に対してわたしが出方を変えて解決する問題じゃないな、と割り切りました。


わたしに対してだけ態度が変だという事に気付いていない振りをして、こちらからは普通の態度で、だけど口数少なく、余計な事は言わず、不機嫌オーラも出さず、を徹底。


もちろんこの事はこのブログ以外では誰にも一切愚痴っていません。

もし同僚の誰かに愚痴(悪口)を言ったら、わたしがそう思っているという事が本人に伝わってしまい、状況が悪化しかねないので。


まあ、この同僚と席を並べて同じ係で仕事をするのも、短くてあと2年、長くても4年といったところでしょう。

忍耐力を鍛える訓練だと思い、心を乱さぬように粛々と仕事をします。





☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆

昔のオタク仲間にも、わたしの言葉に対する一言目が常に否定形な友人がいたんですよ。

ないわー。ありえない。逆に。そう?

で常に返されるので、人格否定されてるような気分になって、当時はかなり落ち込みました。

この人はわたしとは価値観が違うだけで、わたしの人格を否定してるわけじゃない。
この人はただ、お前とは違う!とマウントを取りたいだけなんだ。

と割り切ろうとしても、この友人と現場で会うのが苦痛でした。

わたしが担降りした体でその友人とは関係をフェイドアウトしたけれど、一部の現場がまだ被ってるので、コロナ明けの現場でまた出会ってしまったらどうしようと少しだけ気にしています。