3週間前にエアコンの送風ファンのカビ取りをしたばかりですが、



またエアコンの風がカビ臭くなりました・・・。

送風ファンを覗いてみると、前回取り切れてなかったわずかな黒カビとともに、前回カビ取り掃除した時には無かった、白いフサフサした点々が所々に発生していました。

生命力の強い黒カビ菌が減った事により、生命力の弱い白カビ菌が繁殖したのでしょうか。

でも、こんな少しのカビでこんなに風が臭うなんて、送風ファンの奥にある冷却フィンもカビまみれに違いない!

というわけで、送風ファンの奥の冷却フィンを見てみる事にしました。


ドライバーを使ってネジ8本を外して化粧カバーを取り外すという大掛かりな作業に1時間弱。

20220807_photo_2

取説の赤枠で囲った部分、端子台カバーを外したら配線コードが丸見えでなんだか怖いし、ドライバーを差し込んで爪を外すのも爪を折ってしまいそうで怖いし、緊張しました。

しかもこの爪が硬くてなかなか外れなくて、途中で何度もやめてしまおうかと思いました。

が、なんとか化粧カバーを外したら、開けた途端にカビクサ~~~!で、
やはり、冷却フィンがカビまみれでした。

以下閲覧注意↓

20220807_photo_3

アップ↓

20220807_photo_4

ぎょわわわ~~~~。

これはカビ臭いに決まってるわ。

というか、奥の冷却フィンがこの状態なのに、手前の送風ファンを綺麗にしただけで3週間はカビ臭くなかったのは「掃除したから大丈夫」という思い込みだったのでしょうか??


ここまでしておきながら、カビ臭い!中を見てみる!!という勢いだけで化粧カバーを外したので、冷却フィン用の掃除用品を用意していなくて(笑)

急いで近所のドラッグストアに行って冷却フィン掃除用のスプレーを購入。

20220807_photo_5

らくハピ エアコン洗浄スプレー Nextplus 無香性(420ml*2本)【b00c】【らくハピ】
らくハピ エアコン洗浄スプレー Nextplus 無香性(420ml*2本)【b00c】【らくハピ】


スプレーを全量フィンに噴射し、こびり付いたカビを歯ブラシで取りました。

20220807_photo_6

新品同様!とまではいかないけれど、9割くらいは取れたかと。

化粧カバーの内側もカビまみれだったので水拭きし、再びドライバーを使って化粧カバーを元通りにセットし、エアコン冷房をオン。

ん~~、カビ取りしまくって鼻がマヒしていて、風からカビ臭さが無くなってるのか良く分からない(笑)


この日(土曜日)の夜は涼しかったのでエアコンを付けず一晩網戸にして風通しをし、翌日昼前にエアコン冷房を付けてみたところ、前日までをカビ臭レベル10としたら、カビ臭レベル1くらいまで低減しました。

スプレーを掛けられない冷却フィンの裏側にもカビが生えてるだろうし、送風ファンに既に白カビがポツポツ生えていたしね…。


エアコンを使わない秋口にもう一度送風ファンの掃除をしようかな。


以上、一人暮らしアラフィフ女子のエアコンカビ取り掃除の現場からお送りしました。


疲れました(笑)
エアコン掃除は真夏にやるもんじゃないですね。(あたりまえ)

☆☆☆☆☆
訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックが更新の励みになります😊
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ 
☆☆☆☆☆